学会情報

2015年度小林浩二研究助成の再公募のお知らせ

2015年度小林浩二研究助成の再公募をいたします.下記の通り,研究助成の申請を受け付けますので,ふるって御応募下さい.

                           公益社団法人日本地理学会 

理事長 菊地俊夫

 

助成対象:本学会の40歳未満(申請時直後の41日現在)の会員によるヨーロッパに関する調査・研究に対し,25万円を助成します.採択数は毎年度2件程度です.なお,本助成を受けた者は,調査・研究結果を2年以内に本学会学術大会及び国際的な研究発表の場において発表しなければなりません.

14.9.改小林浩二研究助成申請書.doc

申請締切201618日(金)

申請方法:申請書を本学会事務局(office@ajg.or.jp)へ電子メールの添付ファイルで送って下さい.

交付の決定20163月.採択者には,20163月末の春季学術大会時に研究助成交付証を授与します.

公益社団法人日本地理学会「小林浩二研究助成」取扱規程

公益社団法人日本地理学会「小林浩二研究助成」に関する内規

 

G空間EXPO2015 日本地理学会主催シンポジウム 要旨・ポスター

G空間EXPO2015で日本地理学会主催シンポジウムが行われます.

日時:20151128日(土)14時~1630

会場:日本科学未来館イノベーションホール

タイトル:遊びから始まる地理のフロンティア

講演者要旨

講演:

今尾恵介(地図研究家・フリーライター):地図の遊び方

石川 初(慶応大学教授・ランドスケープアーキテクト):移動が描く地図,移動で描く地図

磯田 弦(東北大学准教授・経済地理学):アニメの背景を探す旅

アンカー:小林政能(日本地図センター):地図の楽しみとは?

 

ポスター

2015年度 小林浩二研究助成の申請案内

 
日本地理学会では,小林浩二会員から寄贈された資金をもとに,ヨーロッパに関する地理学的な地域研究を振興・発展させるために,研究助成を実施しております.下記の通り,研究助成の申請を受け付けますので,ふるって御応募下さい.

 

公益社団法人日本地理学会 理事長 菊地俊夫

 

 

 

 

 

助成対象:本学会の40歳未満(申請時直後の41日現在)の会員によるヨーロッパに関する調査・研究に対し,25万円を助成します.採択数は毎年度2件程度です.なお,本助成を受けた者は,調査・研究結果を2年以内に本学会学術大会及び国際的な研究発表の場において発表しなければなりません.

 

 

14.9.改小林浩二研究助成申請書.doc 

 

 

申請期間2015111日~1130

 

 

申請方法:申請書を本学会事務局(office@ajg.or.jp)へ電子メールの添付ファイルで送って下さい.

 

 

交付の決定20163月.採択者には,20163月末の春季学術大会時に研究助成交付証を授与します.

 

 

公益社団法人日本地理学会「小林浩二研究助成」取扱規程 

 

 

公益社団法人日本地理学会「小林浩二研究助成」に関する内規 

 

 

 

 

  • タグ:
  • カテゴリー:学会情報
  • 投稿日:2015年10月05日

2015年度 斎藤 功研究助成の申請案内

 

日本地理学会では,元会長である故斎藤 功会員のご遺族から寄贈された資金をもとに,南北アメリカに関する地理学的な地域研究を振興・発展させるために,新たな研究助成制度を開始します.下記の通り,研究助成の申請を受け付けますので,ふるって御応募下さい.

 

公益社団法人日本地理学会 理事長 菊地俊夫

 

 

 

 

 

助成対象:本学会の40歳未満(申請時直後の41日現在)の会員による南北アメリカに関する調査・研究に対し,助成金を支給します.採択数は毎年度2件程度です.なお,本助成を受けた者は,調査・研究結果を1年以内に本学会学術大会の場において発表しなければなりません

 

 

斎藤功研究助成申請書.doc 

 

 

申請期間2015111日~1130

 

 

申請方法:申請書を本学会事務局(office@ajg.or.jp)へ電子メールの添付ファイルで送って下さい.

 

 

交付の決定20163月.採択者には,20163月末の春季学術大会時に研究助成交付証を授与します.

 

 

公益社団法人日本地理学会「斎藤 功研究助成」取扱規程 

 

 

公益社団法人日本地理学会「斎藤 功研究助成」に関する内規 

 

 

 

 

  • タグ:
  • カテゴリー:学会情報
  • 投稿日:2015年10月05日

2015年日本地理学会秋季学術大会 高校生ポスターセッション 発表リスト

 愛媛大学で開催される秋季学術大会(http://www.ajg.or.jp/meetiing/2015autumn/)において、4回目となりました高校生ポスターセッションを開催いたします。

高校生が作成した計24件のポスターが掲示されますので、積極的なご参加をお願いいたします。

発表番号・発表タイトル・発表者(所属)

001)    戦時改描
        片山優希  (お茶の水女子大学附属高校)

002)    知られざる福島の真実
        石綱あいみ 沢井南 橋本薫 丸山佳那子 森下瑠里花(お茶の水女子大学附属高等学校)

003)    森・川・海を結ぶ海底ごみの「つながる化」プロジェクト
        奥山加奈子・美甘香瑛・青木優奈・川上成実(山陽女子高等学校)

004)    愛媛におけるグローバル企業の特色について   -井関農機(株)-
        明賀優介 大西翔 平田智也(愛媛県立松山東高等学校)

005)    松山市の生活保護の実態とひとり親世帯について
        越智和歌音 石田伊織 沖中なつみ(愛媛県立松山東高等学校)

006)    母子家庭の貧困に対する愛媛県の取組について
        佐伯姫夏 福田凛(愛媛県立松山東高等学校)

007)    フィリピンと日本の子どもたちの英語教育・国際化の現状
        近沢菜々子 髙木野絵(愛媛県立松山東高等学校)

008)    才能を生かせる教育法 -フィリピンにおける教育を例に-
        渡部恭子 矢野里奈 向井実望 立花友香(愛媛県立松山東高等学校)

009)    Relations among Nations for Sustainable Development -持続可能な開発のための国家間の関係-
        竹政健太 白石達也 石井健太 長井伸太朗 原田優汰(愛媛県立松山東高等学校)

010)    Shall We Eat? -マレーシアと食-
        佐伯みなみ 岩野千智 長谷川蕗 福積茉奈 白石直斗 向井朱音 德永真衣(愛媛県立松山東高等学校)

011)    マレーシアの主観的幸福感 ~民族間と松山東高生徒の比較を通して~
        山下智大 毛利颯真(愛媛県立松山東高等学校)

012)    松山東高生の幸福 ~Are You Happy?~
        新山菜生 沖田香 武智藍 福永真琴 砂野遥香 前﨑咲矢子(愛媛県立松山東高等学校)

013)    インドネシアの金採掘による水銀汚染の現状と解決策
        松本直樹 西岡信 向井俊太 松本楓大 栗坂怜弥(愛媛県立松山東高等学校)

014)    What is better?~三国の医療保険制度を比較して~
        奥村元紀 久保香織 鷲野天音 芝美咲(愛媛県立松山東高等学校)

015)    Five Major Health Foods in the World
        篠﨑梓 中矢日奈子 杉村紗英 近藤舞果 植田菜緒(愛媛県立松山東高等学校)

016)    愛媛の食材 世界に発信!
        三好舞 水沼夏希 宮本佳奈 三谷礼 神野佑梨亜(愛媛県立松山東高等学校)

017)    柑橘の可能性を探る
        池内明伸 土井佳帆子 井上誠 向井飛雄 山下真由(愛媛県立松山東高等学校)

018)    松山における環境と人間の”つながり”のええかげんを考える
        小泉恭佑 森本湧也 豊福亮人 二宮大樹 武井充輝 山下理子(愛媛県立松山東高等学校)

019)    高校教育における山陰海岸ジオパーク教育旅行モデルのプランニング
        前原一輝 森田恵美里 瀧本家康 村上航大  江口真帆 日下部ほのか 森田育志(神戸大学附属中等教育学校)

020)    被災地に住む中高生を対象にした神戸学習モデルの提案
        中村美里 瀧本家康(神戸大学附属中等教育学校)

021)    持続可能な施設園芸の提案
        本間 友菜(お茶の水女子大学附属高等学校)

022)    関係ないようで身近な酸性雨
        田代 優香(お茶の水女子大学附属高等学校)

023)    Brasileiros estamos em NAGOYA
        鵜飼 7(うかいなな) (愛知県立愛知商業高校)

024)    飛騨の災害と世界の砂防
        久世瑛之 児玉那奈美 難波ほのか 岡本笙 小田島瑛司 田上大喜(京都教育大学附属高校)

 

 

  • タグ:
  • カテゴリー:学会情報
  • 投稿日:2015年09月08日