• 日本地理学会
  • » 会告 » G空間EXPO公益社団法人日本地理学会主催シンポジウム「令和時代のツーリズム空間――地域戦略のまなざし――」開催

G空間EXPO公益社団法人日本地理学会主催シンポジウム「令和時代のツーリズム空間――地域戦略のまなざし――」開催

G空間EXPOで本会主催シンポジウム「令和時代のツーリズム空間――地域戦略のまなざし――」が行われます.

日時 11月30日(土)14時~16時30分

場所 日本科学未来館7階イノベーションホール(東京都江東区青海2-3-6)http://www.g-expo.jp

入場無料

講演プログラム

趣旨説明 有馬貴之氏(横浜市立大学准教授)
講演1 渡邊瑛季氏(宇都宮共和大学専任講師):フィールドワークによる観光地域研究における空間情報の収集とその課題
講演2 新名阿津子氏​(伊豆半島ジオパーク推進協議会専任専門員):ジオパークにおける空間情報の統合とその可視化
講演3 杉本興運氏(首都大学東京助教):観光地域分析における大規模な空間情報の利活用と可能性
​パネルディスカッション
司会 有馬貴之氏(横浜市立大学准教授)

問合せ先 公益社団法人日本地理学会
電話 03-3815-1912 FAX 03-3815-1672
〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-16 学会センタービル内
企画・運営:日本地理学会企画専門委員会

シンポジウムポスター