学会情報 - 日本地理学会 - Page 40

2007年度春季学術大会(3/20-3/22,東洋大学)

詳細はこちらからご覧ください。 https://www.ajg.or.jp/meeting/2007spring/


2007年秋季学術大会のお知らせ(第1報)

 2007年日本地理学会秋季学術大会は,下記の通り開催されることになりましたので,お知らせいたします.1.期 日 2007年10月6日(土)~10月8日(月)(ただし代議員会は10月5日(金))2.会 場 熊本大学(黒髪...


2007年秋季学術大会におけるシンポジウムの募集

 2007年秋季学術大会において,シンポジウムの開催を提案する会員は,4月27日(木)までに,(1)テーマ,(2)オーガナイザー,(3)200字以内の趣旨,(4)連絡先,を記した提案書をFAX(03-3815-1672)...


巡検のテーマと案内者の公募

 2007年秋季学術大会に際しての巡検のテーマと案内者を募集します.希望者は4月27日(木)までに,集会専門委員会へテーマと案内代表者名および連絡先(住所・電話番号)をお知らせ下さい.理事会にて検討の上,決定します.また...


2007年日本地理学会春季学術大会プログラム

1. 大 会 日 程 3月19日(月) 14時30分~16時30分  総会・代議員会(6号館2階6204教室) 3月20日(火) 9時00分~12時00分  シンポジウムⅡ(デジタル地図学博物館の形態と運営,      ...


春季学術大会における各研究グループの研究例会開催について

1.日時および会場 3月21日(水)会場および時間は当日掲示します.2.集会および話題提供 地籍図類による景観復原研究グループ  土平 博(奈良大)・藤田裕嗣(神戸大):中・近世都市、周防山口における地割分析と地籍図  ...


会員種別の変更手続について

学生会費納入の方が就職された場合は,正会員会費納入者となりますので変更手続を速やかに行って下さい.また,正会員会費納入の正会員で学生会費納入の正会員への変更を希望される会員は,2007年3月末日までに変更手続を行って下さ...

  • カテゴリー:学会情報
  • 投稿日:2007年02月05日

地理学評論 第2号(2月)

●論 説NGOと「地域」との関わり-日本の地方圏に所在するNGOによる  「地域からの国際協力」- 埴淵知哉・49-69 ●短 報夏季の東京都心部における対流性降水の降水強度と気温場および  地上風系場 澤田康徳・高橋日...


地理学評論 第1号(1月)

●論 説「知識・学習」からみた試作開発型中小企業の発展とその地域的基盤  -長野県諏訪地域を事例として- 藤田和史・1-19日本における飼料企業の立地戦略とその変化 後藤拓也・20-46 ●書 評M.ドモシュ:帝国の時代...


地理学評論 第14号(12月)

●論 説 石川三四郎におけるエリゼ・ルクリュの思想  --その受容と差異-- 野澤秀樹・837-856 ●短 報 東京都内の湧水における過去20年間の水温変化について  成宮博之・中山大地・松山 洋・857-868 ●書...


地理学評論 第13号(11月)

●論 説 ニュージーランド北島,パーマストンノース東部の海成段丘と第四紀地殻変動 植村善博・M.J.シェパード・769-785 イギリスの小売開発政策の特質とその課題 ―ノッティンガム市の事例― 根田克彦・786-808...


地理学評論 第12号(11月)

Residential Choices and Housing Problems of Working Women in Tokyo ●Article Residential Locations of Working W...


地理学評論 第11号(10月)

●論 説 集団の空間的流動性からみたアイヌ集落の持続的な血縁関係 --1856~1869(安政3~明治2)年の東蝦夷地三石場所を例に--  遠藤匡俊・547-565 アイセル湖ポルダーにおける集落配置計画と中心地理論  ...


地理学評論 第10号(9月)

●論 説 上越国境山地における積雪の長期変動--平ヶ岳の植生変化に関連して-- 安田正次・沖津 進・503-515 ●短 報 小笠原諸島父島における20世紀中の水文気候環境の変化  吉田圭一郎・岩下広和・飯島慈裕・岡 秀...


地理学評論 第9号(8月)

●論 説  熊本市河内町におけるミカン産地の維持とその要因-集出荷業者の果たしてきた役割に注目して- 川久保篤志・455-480 ●短 報  京都市都心部の空間利用と色彩からみた都市景観 戸所泰子・481-494 ●書 ...


地理学評論 第8号(7月)

●論 説  松本盆地の南風にみられる地形の影響について 青山高義・405-422 ●短 報  東京都港区における経営コンサルタント企業の立地特性とその要因 新名阿津子・423-434  規制緩和に伴う新規参入事業者と公営...


地理学評論 第7号(6月)

●論 説 企業合理化に伴う企業城下町の中心商業地の変容 ―兵庫県相生市を事例として― 難波田隆雄・335-372 スリランカにおける有機農業の展開とそのメカニズム 河本大地・373-397 ●書 評 町田 洋・大場忠道・...


地理学評論 第6号(5月)

●Articles Characteristics of Small Offset Streams Crossing Strike -Slip Faults in Japan / OUCHI Shunji 179-197...


地理学評論 第5号(5月)

●論 説 植物珪酸体化石群の産出量による空間域の復原--縄文時代晩期の三浦半島古逗子湾奥海岸を例として-- 江口誠一・309-321 ●短 報 ソメイヨシノの開花に及ぼすヒートアイランドの影響--東京都区部を例として--...


地理学評論 第4号(4月)

●論 説 沖縄・石垣島の土地改良事業の停滞 新井祥穂・永田淳嗣・129-153 遺伝的アルゴリズムによる小学校通学区域の設定--大阪府吹田市を事例として-- 桐村 喬・154-171 ●書 評 鈴木勇一郎:近代日本の大都...