学会情報

2019年秋季学術大会:発表申し込み

2019年 秋季学術大会発表申し込み

2019年日本地理学会秋季学術大会を,下記の通り新潟大学において開催します。

2019年秋季学術大会では、口頭発表の発表区分に関する変更があるのでご注意ください(詳細は『秋季学術大会のお知らせ(第2報)』の「6.セッション制について」をご確認ください)。本大会で発表を希望する会員は,以下の事項を参照のうえ,ホームページからの登録を2019年7月1日(月)正午から7月15日(月)7月17日(水)正午までに行い申し込んで下さい。(7月14日追記:締め切りが延長されました)

会場:新潟大学

期日:2019年9月21日(土)~9月23日(月)

(代議員会は9月20日(金)午後もしくは21日(土)午前中に予定)

 

研究発表の種類

  • 研究発表には「一般発表」と「シンポジウム発表」の2種類があります。「一般発表」の発表者(連名の場合は筆頭発表者および報告者)は,日本地理学会の会員に限ります。「シンポジウム発表」の発表者は,シンポジウム責任者(オーガナイザー)の同意があれば非会員でも構いません。
  • 「一般発表」には,①「口頭発表」と②「ポスター発表」があります。いずれの形式も発表としては同格です。「一般発表」では,筆頭発表者もしくは報告者1名につき,口頭発表およびポスター発表を通じて,発表できる演題は1題です。なお「シンポジウム発表」との重複はこの限りではありません。
  • すべての研究発表について,発表申込みが必要です。期間内に申し込みが完了していない場合は受理されません。

 

研究発表の方法

  • 「口頭発表」は,発表時間15分,質疑応答4分です。発表時間が指定されますので,各自の発表の日時は,後日発表されるプログラムを参照して下さい。なお,発表に際してプロジェクタは使用できますが,OHPは使用できません。また,会場での資料配布はできません。
  • 「ポスター発表」は,ポスター掲示場所が指定されていますので,会場でご確認下さい。ポスターは1枚に収めてください。ポスターの標準的なサイズは幅90cm×高さ180cm×1枚です(このサイズ以下であれば掲示は可能です)。会場での資料等の配布は自由です。口頭説明の時間は任意ですが,今大会では,21日(土)17時~18時と22日(日)11時40分~12時10分を口頭説明のコアタイムとして設定しています。
  • 一般発表では,関連する発表を連続する時間帯(口頭発表)あるいは場所(ポスター発表)にまとめることができます(「グループ発表」)。取りまとめ責任者は,後述の期限までに申込みを行って下さい。
  • 「シンポジウム発表」は,シンポジウム責任者(オーガナイザー)の同意を得て,発表申込みを行って下さい。発表の時間や形式は,それぞれのシンポジウムごとに決めていただいて構いませんが,責任者は,後述の期限までにシンポジウムのプログラムを提出して下さい。

 

重要な注意

  • 受付期間内にPDFによる要旨集原稿の到着が確認できない場合は,申し込みは受理されません。
  • 受付終了後の演題内容および要旨集原稿の変更・差し替えは一切できません。
  • 発表日および時間帯の指定は一切できません。

 

2018年春季学術大会より研究発表について変更がありますので,ご注意下さい。

  • 一般発表は,筆頭発表者もしくは報告者1名につき,口頭発表およびポスター発表を通じて,発表できる演題は1題となります。なお,シンポジウムにおける発表との重複はこの限りではありません。
  • 新しい発表登録システムConfitが2018年春季大会から導入されました。それにともない要旨集版下原稿の郵送を廃止し,すべてPDF入稿となりました。
  • Confitの登録で得たID(アカウント)は,今大会(2019年秋季大会)のみに利用可能です。
  • 発表区分について,以下のような変更があります。
    • 「地理学一般」「土地利用/景観」「環境システム/地域環境」「地域研究/地誌(国内)」「その他」の区分は廃止になりました
    • 「東日本大震災」「熊本地震災害」は「災害」に統合されました
    • 「地域研究/地誌(海外)」は「海外地域研究/地誌」に名称変更されました
    • 「アウトリーチ」が2019年春季大会より追加されました
    • 2019年秋季大会では、口頭発表において「地理教育」と「新潟と周辺地域の災害」の区分が設けられました。詳細は、『秋季学術大会のお知らせ(第2報)』の「6.セッション制について」をご確認ください

 

発表申込みの方法

発表受け付けの要件

  • すべての発表に際し,演題登録システム「Confit」による申し込みが必要です。申込期間は2019年7月1日正午~7月15日7月17日正午までです。
  • なお,2019年7月11日(木)10:00-13:00はConfitのメンテナンスのため登録作業はできませんのでご注意ください。
  • 受付けに際しては,発表登録とともに,Confit上での要旨集版下原稿の送付も必要になります。
  • 登録に関するご質問等は,上記登録期間中の9時~17時にajg961@gmail.comまでお寄せください。ただし,返信には時間がかかる場合があることをご了承ください。また受付期間外のお問い合わせには対応致しかねます。

 

グループ発表,シンポジウム発表について

  • グループ発表の責任者は,発表者名と演目を発表順に記したリストを,7月15日(月)17日(水)までに,メールで学会事務局(office@ajg.or.jp)に送付下さい。
  • シンポジウム発表の発表者も,一般発表と同じ要領(Confit登録)で発表申込みを行って下さい。またシンポジウム責任者は,発表者名と演目,発表時間等を記したプログラムを,7月15日(月)17日(水)までに,メールで学会事務局(office@ajg.or.jp)に送付下さい。その際,要旨を要旨集に掲載しない発表がある場合には併せてお知らせ下さい。

 

申込みの際には以下の情報をご用意ください。

  • タイトル,和文・英文要旨,キーワードなどの書誌情報
  • 発表者全ての氏名,所属などの発表者情報
  • 発表要旨集版下原稿の電子ファイル(PDF形式5MB以内,図表5MB以内)

 

申し込みの手順

申し込みは以下の(1)から(2)に従って行ってください。

(1)発表要旨集版下原稿を作成して下さい。

  • 作成にあたっては「発表要旨集版下原稿の作成要領」に準拠してください。なお,発表要旨のページ数は1ページです。1ページを超過した部分は切り捨てられます。
  • 今大会では,発表要旨集の事前申込者に限り,要旨集PDF版の事前電子配信を試行します。この要旨集PDF版では発表要旨内の図をカラーで掲載します。(冊子では従来通り白黒印刷になります)
  • 要旨集版下原稿として提出するPDFファイルには,特殊なフォントを使わないようにして下さい。
  • 事務局等へ宛てた電子メールへのファイル添付による要旨集版下原稿の提出は一切受付けておりません。また「発表要旨集版下原稿の作成要領」に準拠していない原稿は受理できません。受付期間終了後の版下原稿の差し替えも一切受付けていませんので,送付前に十分ご確認下さい。

 

発表要旨集版下原稿の作成要領

 

(2)Confitで発表登録をして下さい。

  • 最初にアカウントを作成(アカウントは大会ごとに新規に作成)して下さい。
  • 詳細は,Confit登録画面の指示にしたがって下さい。
  • 発表登録後,電子メールで受付番号が送信されますので,保存して下さい。
  • 登録期間は2019年7月1日(月)正午~7月15日(月)7月17日(水)正午です
  • 期間前に登録された内容は運用開始時に削除されますので,登録開始日時(7月1日正午)まではアクセスしないでください。

 

Confitへの登録はこちら

<重要>登録が確認されると『演題登録のお知らせ』が電子メールにて届きます。かならず登録されているかご確認ください。

2019年度サマースクール 「防災の国際協力と地理学の貢献」開催(第2報)

日本地理学会では,地理分野に関心を持つ学部学生(2~3年生主体)を対象に大学での授業を補完し,地理学学習の成果が社会においてどのように生かされているか等,実社会における地理学に関連した技術・知識を学ぶ機会として毎年サマースクールを開催しています.

2019年度は,「防災の国際協力と地理学の貢献」をテーマに,仙台イニシアティブを念頭に以下の内容を参加者に伝えることを目標として,国際協力機構・国土地理院の支援を得て実施します.

(1)国際協力とは
(2)防災の国際協力の実際
(3)地理学の知識や技能を防災で生かすとは

開催日時:2019年9月10日(火):9時00分~17時00分

場所:JICA 地球ひろば(市ヶ谷)2階セミナールーム201
   (東京都 新宿区 市ヶ谷本村町10-5 電話03-3269-2911)

募集人数:25名

応募方法:参加を希望される方はポスター用ファイルをダウンロードし,FAXもしくは電子メールにて公益社団法人日本地理学会事務局まで申し込んで下さい.

申込先:FAX 03-3815-1672  e-mail: office@ajg.or.jp

※参加の可否は,8月中旬頃に電子メールにてお知らせします.

2019年度サマースクール

ジオパーク専門員公募のお知らせ

所属・人員 栗駒山麓ジオパーク専門員(地域おこし協力隊) 2名
詳細 URL  https://www.kuriharacity.jp/w010/010/010/010/080/1001/PAGE000000000000003821.html
応募締切 2019年7月10日(水)

ジオパーク人員公募のお知らせ

所属・人員 八峰白神ジオパーク(地域おこし協力隊八峰白神ジオパークガイド) 1名
詳細 URL http://www.town.happou.akita.jp/docs/2016120100016/
募集期限 随時(活動開始月については、相談に応じます)

研究員公募のお知らせ

国立研究開発法人海洋研究開発機構
所属・人員 
2019年 付加価値情報創生部門 数理科学・先端技術研究開発センター 計算科学・工学グループ 特任研究員/特任技術研究員/特任技術職のいずれか1名

詳細 URL http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/mat20190614.html
      http://www.jamstec.go.jp/e/about/recruit/mat_20190614.html

応募締切 2019年6月14日(金)13時(日本時間/JST)必着