学会情報 - 日本地理学会 - Page 34

地理学評論 第81巻 6号 (2008)

●論 説 担い手からみたローカルに活動するNPO法人とその空間的特徴 前田洋介・425-448 台湾におけるマンゴーの生産・流通と輸出型産業としての課題 古関喜之・449-469 尾張丘陵および知多丘陵の湧水湿地にみられ...


2008年秋季学術大会発表申し込み

2008年度の日本地理学会秋季学術大会は,東北地理学会との共催により,下記の日程で岩手大学において開催します。本大会で発表を希望する会員は,以下の事項を参照のうえ,2008年7月24日(木)までに申し込んで下さい。   ...


2008年秋季学術大会巡検のお知らせ

10月6日(月)に以下の2班の巡検を実施いたします.参加希望者は,各班の申込先にハガキまたはe-mailでお送り下さい.その際は,参加巡検班・氏名・住所・電話番号・電子メールアドレス・所属を記載の上,各班の申込先までお送...


2008年秋季学術大会のお知らせ(第3報)

2008年度の日本地理学会秋季学術大会を,東北地理学会との共催で,下記の通り開催します. 1.日 程  10月4日(土)シンポジウム,一般発表,懇親会        10月5日(日)シンポジウム,一般発表,研究グループ...


2008年秋季学術大会のお知らせ(第2報)

2008年度の日本地理学会秋季学術大会を,東北地理学会との共催で下記の通り岩手大学において開催します.本大会で発表を希望する会員は,日本地理学会ホームページにある「発表予定者へのお知らせ」(2008年6月中に掲載予定)を...


神奈川県の日本史必修化に関する地理学会からの要望書提出

5月26日,日本地理学会地理教育専門委員会委員が神奈川県教育委員会に出向き, 山本教育長宛の要望書を手渡しました。 会談では,地理学関係学会が要望書を出したいきさつや意向を述べてきました。 提出した要望書は,以下の通りで...


地理学評論第81巻第4号

●論 説 都市内部における従業者密度分布の変化とその要因――地域メッシュ統計による分析―― 菊池慶之 131-149 清酒供給体系における酒造業者と酒米生産者の提携関係 伊賀聖屋・150-178 ネットワークK関数法にお...


地理教育専門委員会「大学生・高校生の地理的認識の調査報告」

地理教育専門委員会報告「大学生・高校生の地理的認識の調査報告」 2008 年3 月19 日 (社)日本地理学会 地理教育専門委員会 大学生・高校生の地理的認識の調査報告 大学生・高校生の地理的認識の調査報告および調査票(...


2008年日本地理学会春季学術大会プログラム

  ※大会プログラムの詳細は,学術大会のページをご覧ください.   1. 大 会 日 程 3月28日(金) 14時30分~16時30分  総会・代議員会(天野貞祐記念館A306教室) 3月29日(土)...


地理学評論 第81巻 3号 (2008)

●論 説海外就職の経験と日本人としてのアイデンティティ-シンガポールで働く  現地採用日本人女性を対象に- 中澤高志・由井義通・神谷浩夫・木下礼子・  武田祐子・95-120 ●短 報河川縦断形発達の拡散モデルについて ...


2008年秋季学術大会のお知らせ(第1報)

 2008年日本地理学会秋季学術大会は,下記の通り開催されることになりましたので,お知らせいたします.1.期  日 2008年10月4日(土)~10月6日(月)(ただし代議員会は10月3日(金))2.会  場 岩手大学3...


2008年秋季学術大会におけるシンポジウムの募集

 2008年秋季学術大会において,シンポジウムの開催を提案する会員は,4月30日(水)までに,(1)テーマ,(2)オーガナイザー,(3)200字以内の趣旨,(4)連絡先,を記した提案書をFAX(03-3815-1672)...


巡検のテーマと案内者の公募

 2008年秋季学術大会に際しての巡検のテーマと案内者を募集します.希望者は4月30日(水)までに,集会専門委員会へテーマと案内代表者名および連絡先(住所・電話番号)をお知らせ下さい.理事会にて検討の上,決定します.また...


春季学術大会における各研究グループの研究例会開催について

1.日時および会場 3月30日(土)会場および時間は当日掲示します. 2.集会および話題提供近代日本の地域形成研究グループ乾燥・半乾燥地域研究グループ  高村弘毅(立正大)・上村三郎(上村技術士事務所,元JICA専門家)...


2008年春季学術大会のお知らせ(第3報)

1.期 日 2008年3月29日(土)~3月31日(月)(ただし総会・代議員会は3月28日(金)) 2.会 場 獨協大学 3.連絡先 〒340-0042 草加市学園町1-1 獨協大学       犬井 正        ...


2008~2009年度研究グループの募集について

 2008~2009年度研究グループを下記の要領で募集します.応募用紙の規定は特にありませんので,適当な用紙にわかりやすく御記入の上,2008年2月7日(木)(必着)までに学会事務局あてにお送り下さい.この件に関して,春...


地理学評論 第81巻1号(1月)

●論 説 日本におけるキャベツ生産地域の成立とその背景としてのキャベツ食習慣の定着  --明治後期から昭和戦前期を中心として-- 清水克志・1-24 ●短 報 徳島県西部,那賀川上流部における河成段丘の編年 植木岳雪・2...


編集専門委員会から

 地理学評論和文号第80巻(2007年)には,論説18編,総説2編,短報9編,資料1編,討論1編,あわせて31編の論文が掲載されました.これは昨年(28編)に比べ3編増えたことになります. 掲載論文の分野別内訳では,自然...


2008年春季学術大会のお知らせ(第2報)

 2008年の日本地理学会春季学術大会を,下記の通り獨協大学において開催します.本大会で発表を希望する会員は,次ページ7,および巻末の「作成要領(見本)」に従って完全な版下原稿を作成し,所定の期日までに申し込んで下さい....


地理学評論 第11号(10月)

●論 説途上国農村におけるバックパッカー・エンクレーブの形成 -ラオス・ヴァンヴィエン地区を事例として- 横山 智・591-613三重県亀山丘陵におけるニホンザルの行動特性と猿害 戸田春華・614-634 青森...