学会情報 - 日本地理学会 - Page 34

巡検のテーマと案内者の公募

 2008年春季学術大会に際しての巡検のテーマと案内者を募集します.希望者は10月11日(木)までに,集会専門委員会へテーマと案内代表者名および連絡先(住所・電話番号)をお知らせ下さい.理事会にて検討の上,決定します.ま...


2008年春季学術大会におけるシンポジウムの募集

 2008年春季学術大会において,シンポジウムの開催を提案する会員は,10月11日(木)までに,(1)テーマ,(2)オーガナイザー,(3)200字以内の趣旨,(4)連絡先,を記した提案書をFAX(03-3815-1672...


2007年日本地理学会秋季学術大会プログラム

 2007年日本地理学会秋季学術大会を下記の要領で実施いたします. 1.大 会 日 程 10月5日(金)  15時00分~17時00分  代議員会(大学教育機能開発総合研究センター1階F101)  10月6日(土)  ...


地理学評論 第9号(8月)

●論 説ドイツ新連邦州メクレンブルク・フォアポメルン州における行政改革計画とその進行 森川 洋・503-524 ●短 報戦前期に開発された郊外住宅地の景観の類型化-新宿区中井地区を事例として- 山口太郎・525-540...


2007年秋季学術大会のお知らせ(第3報)

1.期 日 2007年10月6日(土)~10月8日(月)2.会 場 熊本大学(黒髪北キャンパス)3.会場へのアクセス 1)交通センターからのアクセス  交通センターBホームの子飼方面12番(市営バス)...


地理学評論 第8号(7月)

●論 説インドにおけるITI(産業訓練校)教育の展開と人的資源開発 -バンガロールの事例を中心として- 岡橋秀典・463-480 ●総 説経済地理学における社会ネットワーク論の意義と展開方向 -知識に関する議論を中心に-...


地理学評論 第7号(6月)

●論 説1910~1930年代における中等教育の地理科教科書にみられる教育観の変遷 -小川琢治著の教科書を例として- 近藤裕幸・403-426 ●短 報鶴岡市藤島地域における大規模稲作経営の展開と特性 斎藤丈士・427-...


地理学評論 第6号(5月)

●論 説味噌供給ネットワークにおける原料農産物の質の構築 伊賀聖屋・361-381 ●短 報茨城県旭村における養豚業の展開と銘柄豚事業 淡野寧彦・382-394 ●書 評石原 潤・溝口常俊:南アジアの定期市 -カースト社...


地理学評論 第5号(5月)

●ArticleDevelopment of Transaction Relations in Freshwater Fish Wholesale Markets in Hanoi, Vietnam/IKEGUCHI A...


地理学評論 第4号(4月)

●論 説群馬県吉井町上奥平における耕作放棄地の拡大とその背景 高田明典・155-177 ●短 報PLS回帰を用いた地域分析の試み 波江彰彦・178-191 ●書 評産業技術総合研究所:きちんとわかる巨大地震 (苅谷愛彦)...


地理学評論 第3号(3月)

●論 説台風通過時における日本列島の降水分布と大雨発生頻度に関する月別の特徴 片岡久美・99-120大都市機械工業地域における新規取引連関の形成過程-東京都板橋区の中小企業を事例として- 丸山美沙子・121-137 ●短...


2007年度春季学術大会(3/20-3/22,東洋大学)

詳細はこちらからご覧ください。 https://www.ajg.or.jp/meeting/2007spring/


2007年秋季学術大会のお知らせ(第1報)

 2007年日本地理学会秋季学術大会は,下記の通り開催されることになりましたので,お知らせいたします.1.期 日 2007年10月6日(土)~10月8日(月)(ただし代議員会は10月5日(金))2.会 場 熊本大学(黒髪...


2007年秋季学術大会におけるシンポジウムの募集

 2007年秋季学術大会において,シンポジウムの開催を提案する会員は,4月27日(木)までに,(1)テーマ,(2)オーガナイザー,(3)200字以内の趣旨,(4)連絡先,を記した提案書をFAX(03-3815-1672)...


巡検のテーマと案内者の公募

 2007年秋季学術大会に際しての巡検のテーマと案内者を募集します.希望者は4月27日(木)までに,集会専門委員会へテーマと案内代表者名および連絡先(住所・電話番号)をお知らせ下さい.理事会にて検討の上,決定します.また...


2007年日本地理学会春季学術大会プログラム

1. 大 会 日 程 3月19日(月) 14時30分~16時30分  総会・代議員会(6号館2階6204教室) 3月20日(火) 9時00分~12時00分  シンポジウムⅡ(デジタル地図学博物館の形態と運営,      ...


春季学術大会における各研究グループの研究例会開催について

1.日時および会場 3月21日(水)会場および時間は当日掲示します.2.集会および話題提供 地籍図類による景観復原研究グループ  土平 博(奈良大)・藤田裕嗣(神戸大):中・近世都市、周防山口における地割分析と地籍図  ...


地理学評論 第2号(2月)

●論 説NGOと「地域」との関わり-日本の地方圏に所在するNGOによる  「地域からの国際協力」- 埴淵知哉・49-69 ●短 報夏季の東京都心部における対流性降水の降水強度と気温場および  地上風系場 澤田康徳・高橋日...


地理学評論 第1号(1月)

●論 説「知識・学習」からみた試作開発型中小企業の発展とその地域的基盤  -長野県諏訪地域を事例として- 藤田和史・1-19日本における飼料企業の立地戦略とその変化 後藤拓也・20-46 ●書 評M.ドモシュ:帝国の時代...


地理学評論 第14号(12月)

●論 説 石川三四郎におけるエリゼ・ルクリュの思想  --その受容と差異-- 野澤秀樹・837-856 ●短 報 東京都内の湧水における過去20年間の水温変化について  成宮博之・中山大地・松山 洋・857-868 ●書...