お知らせ - 日本地理学会 - Page 143

国士舘大学(6月30日締切)

1.所属・職名および人員 文学部史学地理学科地理・環境専攻准教授または講師1名 2.着任時期 2008年4月1日 3.専門分野 農村または農業の地理学。環境問題、GISに理解があることが望ましい。4.担当科目の種類 「地...


地理学評論 第4号(4月)

●論 説群馬県吉井町上奥平における耕作放棄地の拡大とその背景 高田明典・155-177 ●短 報PLS回帰を用いた地域分析の試み 波江彰彦・178-191 ●書 評産業技術総合研究所:きちんとわかる巨大地震 (苅谷愛彦)...


第53回風に関するシンポジウムの開催および講演募集(共催)(第2報)

1.幹事学会 水文・水資源学会 2.共催学会(予定を含む) 大気環境学会,土木学会,日本海洋学会,日本風工学会,日本気象学会,日本建築学会,日本航空宇宙学会,日本砂丘学会,日本沙漠学会,日本生物環境工学会,日本雪氷学会,...


日本学術会議科学者委員会・学協会の機能強化方策検討等分科会主催

1.日時 3月16日(金)13時30分~16時30分.2.場所 日本学術会議6C(1)~(3)会議室(6階).3.内容 学協会の機能強化方策を検討するための調査の一環として,学協会の方々を対象とするシンポジウムを実施し,...

  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年03月14日

東北地理学会主催公開シンポジウム「歴史に学ぶ防災の知恵―-火山との共生を考える」開催

1.日時 3月24日(土)13時~16時.2.場所 福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81(三城潟) 野口英世記念館 至誠館 電話 0242-65-2319 3.プログラム 第1部:「磐梯山爆発」はいかにして起こったの...


京都大学総合博物館2007年春季企画展「地図出版の四百年--京都・日本・世界」開催

1.期間 4月4日(水)~5月6日(日).2.会場 京都大学総合博物館2階企画展示室.3.内容 地図を刷り,地図を売る.そこには,分かりやすさと奇抜さ,そして手にとってもらうための仕掛けがあった.京都大学が所蔵する貴重な...


国際シンポジウム「倉敷 水文化の再生と復活 -Via dell’Acqua 水の道」開催

1.日時 4月18日(水)13時~17時30分,19日(木)10時~17時30分.2.場所 4月18日 倉敷市芸文館 大ホール ,4月19日 倉敷川・瀬戸内海・直島 (イベント:倉敷川下り・瀬戸内海島巡り) .3.プログ...


第5回火山都市国際会議島原大会(後援)開催・セカンドサーキューラーについて

1.日時 11月19日(月)~23日(金).2.会場 島原市 雲仙岳災害記念館・島原復興アリーナ.3.趣旨 火山都市国際会議は,火山学分野の国際学術組織であるIAVCEI(国際火山学地球内部化学協会)がほぼ2年おきに開催...


38th International Congress for Asian and North African Studies

1.日時 9月10日~15日.2.場所 トルコ・アンカラ,The Bilkent Hotel 3.会議登録 参加者は登録用紙に必要事項を記載し4月1日までに会議のExecutive Committeeに発表要旨とともに提...

  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年03月14日

奈良女子大学大学院人間文化研究科社会生活環境学専攻社会・地域学講座(博士後期課程)助教

1.所属・職名および人員 大学院人間文化研究科社会生活環境学専攻社会・地域学講座(博士後期課程)助教1名 2.着任時期 2007年6月1日予定. 3.担当科目 自らの研究分野に関する文学部専門科目の授業を担当.また,大学...


北海道大学大学院理学研究院学院 准教授 (4月30日締め切り)

1.職種・人員 大学院理学研究院自然史科学部門 地球惑星ダイナミクス分野 准教授1名. 2.着任予定時期 決定後できるだけ早い時期. 3.専門分野 測地学および関連する研究分野を広い視野に立って推進する方. 4.応募書類...


平成20年度採用分特別研究員-RPDの募集

1.概要 独立行政法人日本学術振興会では,特別研究員制度の一環として,子育て支援や学術研究分野における男女共同参画の観点から,優れた若手研究者が,出産・育児による研究中断後に円滑に研究現場に復帰できるよう特別研究員-RP...


国際地理学連合「周辺化,グローバル化と地域の対応」研究部会2007年度大会開催

1.日時 8月20日~25日.2.場所 北海商科大学開発政策研究所(北見市北光235),道東地域(巡検).3.テーマ 地域の対応に関する批判的考察--南北諸国からの照射.4.趣旨 北海道の地で,経済,社会,政策,民族(文...


平成20年度採用分特別研究員募集

1.趣旨 独立行政法人日本学術振興会(以下「本会」という.)は,大学院博士課程在学者および大学院博士課程修了者等で,優れた研究能力を有し,大学その他の研究機関で研究に専念することを希望する者を「特別研究員」に採用し,研究...


地理学評論 第3号(3月)

●論 説台風通過時における日本列島の降水分布と大雨発生頻度に関する月別の特徴 片岡久美・99-120大都市機械工業地域における新規取引連関の形成過程-東京都板橋区の中小企業を事例として- 丸山美沙子・121-137 ●短...


2007年度春季学術大会(3/20-3/22,東洋大学)

詳細はこちらからご覧ください。 https://www.ajg.or.jp/meeting/2007spring/


日本学術会議地域研究委員会、地域研究学会連絡協議会、地域研究コンソ-シアム主催シンポジウム「地域研究の最前線--知の創成--」開催

1.日時 3月2日(金)14時~18時.2.会場 日本学術会議講堂.3.内容 21世紀COEプログラムの到達点から今後の地域研究を展望する.プログラム・詳細についてはURL http://www.scj.go.jp/ja...


2007年秋季学術大会のお知らせ(第1報)

 2007年日本地理学会秋季学術大会は,下記の通り開催されることになりましたので,お知らせいたします.1.期 日 2007年10月6日(土)~10月8日(月)(ただし代議員会は10月5日(金))2.会 場 熊本大学(黒髪...


2007年秋季学術大会におけるシンポジウムの募集

 2007年秋季学術大会において,シンポジウムの開催を提案する会員は,4月27日(木)までに,(1)テーマ,(2)オーガナイザー,(3)200字以内の趣旨,(4)連絡先,を記した提案書をFAX(03-3815-1672)...


巡検のテーマと案内者の公募

 2007年秋季学術大会に際しての巡検のテーマと案内者を募集します.希望者は4月27日(木)までに,集会専門委員会へテーマと案内代表者名および連絡先(住所・電話番号)をお知らせ下さい.理事会にて検討の上,決定します.また...