お知らせ - 日本地理学会 - Page 144

日本火山学会,島原市主催第5回火山都市国際会議島原大会(Cities on Volcanoes 5 at Shimabara)

火山と人間の共生について,自然科学研究者,防災関係者,マスコミ,住民等が議論し,火山災害の軽減を目指す国際フォーラムが以下のように開催されます.これはIAVCEI(国際火山学地球内部化学協会)が2年に1度実施しているもの...


独立行政法人国立環境研究所公開シンポジウム2007『未来を拓く環境研究--持続可能な社会をつくる--』

1.京都会場 1)日時 6月16日(土)12時~17時.2)場所 シルクホール(京都市下京区四条通室町東入ル 京都物産会館8階.京都市営地下鉄烏丸線四条駅・阪急京都線烏丸駅より徒歩3分).3)定員 約700名.2.東京会...

  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年04月29日

第4回「日本学術振興会賞」受賞候補者募集

1.事業の趣旨 日本の学術研究の水準を世界のトップレベルにおいて発展させるためには,創造性に富み優れた研究能力を有する若手研究者を早い段階から顕彰し,その研究意欲を高め,研究の発展を支援していく必要がある.この趣旨から日...


富士学会第6回シンポジウム「富士山研究--富士山を自然科学的・文化的・文学的に捉えて」(後援)開催

1.期日 6月3日(日)13時~17時40分.2.場所 日本大学文理学部(世田谷キャンパス)百周年記念館(世田谷区桜上水3-25-40 京王線「下高井戸駅」より徒歩約10分).3.プログラム 基調講演:荒牧重雄(山梨県環...


高校生を!国際地理オリンピックへ 寄付のお願い

 本年7月12日から1週間,台湾の新竹(シンチュー)で国際地理オリンピック・アジア大会が開催されます.このアジア・太平洋大会には台湾,マレーシア,メキシコなどの国々が参加をし日本からも代表生徒4名の参加を申し込んでいます...

  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年04月29日

米国地理学会2007年年次大会における岡部篤行教授特別セッション

日本地理学会員各位  米国地理学会2007年年次大会(サンフランシスコ)にて,東京大学大学院工学系研究科岡部篤行教授のこれまでの研究業績を讃える特別セッションが開催されます. 日時:Hilton San Francisc...


2007年度「信州フィールド科学賞」募集

1.賞の趣旨 信州大学山岳科学総合研究所は,山岳科学研究のセンターとなることを目指して設立.山岳科学研究はフィールド・ワークが基本であることから,多くの若手研究者が「山」のフィールド・ワークに参画する契機となり,フィール...

  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年04月07日

Geographical Review of Japan, Ser. Bのバックナンバーの購入価格について

Geographical Review of Japan, Ser.Bのバックナンバーについては下記の通りです.1冊 3,000円   著者の場合 1冊 2,000円Geographical Review of Japa...

  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年04月01日

会費納入についてのお願い

日本地理学会の会費は次の通りです.正会員会費:   12,000円        名誉会員:     なし学生会費:    7,000円 ...

  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年04月01日

首都大学東京(5月11日締切)

1.所属・人員 都市環境学部地理環境コース・大学院都市環境科学研究科地理環境科学専攻教授または准教授1名.2.着任時期 2007年10月1日ないしは2008年4月1日.3.専門分野 都市ないしは環境の人文地理学的研究.4...


国士舘大学(6月30日締切)

1.所属・職名および人員 文学部史学地理学科地理・環境専攻准教授または講師1名 2.着任時期 2008年4月1日 3.専門分野 農村または農業の地理学。環境問題、GISに理解があることが望ましい。4.担当科目の種類 「地...


地理学評論 第4号(4月)

●論 説群馬県吉井町上奥平における耕作放棄地の拡大とその背景 高田明典・155-177 ●短 報PLS回帰を用いた地域分析の試み 波江彰彦・178-191 ●書 評産業技術総合研究所:きちんとわかる巨大地震 (苅谷愛彦)...


第53回風に関するシンポジウムの開催および講演募集(共催)(第2報)

1.幹事学会 水文・水資源学会 2.共催学会(予定を含む) 大気環境学会,土木学会,日本海洋学会,日本風工学会,日本気象学会,日本建築学会,日本航空宇宙学会,日本砂丘学会,日本沙漠学会,日本生物環境工学会,日本雪氷学会,...


日本学術会議科学者委員会・学協会の機能強化方策検討等分科会主催

1.日時 3月16日(金)13時30分~16時30分.2.場所 日本学術会議6C(1)~(3)会議室(6階).3.内容 学協会の機能強化方策を検討するための調査の一環として,学協会の方々を対象とするシンポジウムを実施し,...

  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年03月14日

東北地理学会主催公開シンポジウム「歴史に学ぶ防災の知恵―-火山との共生を考える」開催

1.日時 3月24日(土)13時~16時.2.場所 福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81(三城潟) 野口英世記念館 至誠館 電話 0242-65-2319 3.プログラム 第1部:「磐梯山爆発」はいかにして起こったの...


京都大学総合博物館2007年春季企画展「地図出版の四百年--京都・日本・世界」開催

1.期間 4月4日(水)~5月6日(日).2.会場 京都大学総合博物館2階企画展示室.3.内容 地図を刷り,地図を売る.そこには,分かりやすさと奇抜さ,そして手にとってもらうための仕掛けがあった.京都大学が所蔵する貴重な...


国際シンポジウム「倉敷 水文化の再生と復活 -Via dell’Acqua 水の道」開催

1.日時 4月18日(水)13時~17時30分,19日(木)10時~17時30分.2.場所 4月18日 倉敷市芸文館 大ホール ,4月19日 倉敷川・瀬戸内海・直島 (イベント:倉敷川下り・瀬戸内海島巡り) .3.プログ...


第5回火山都市国際会議島原大会(後援)開催・セカンドサーキューラーについて

1.日時 11月19日(月)~23日(金).2.会場 島原市 雲仙岳災害記念館・島原復興アリーナ.3.趣旨 火山都市国際会議は,火山学分野の国際学術組織であるIAVCEI(国際火山学地球内部化学協会)がほぼ2年おきに開催...


38th International Congress for Asian and North African Studies

1.日時 9月10日~15日.2.場所 トルコ・アンカラ,The Bilkent Hotel 3.会議登録 参加者は登録用紙に必要事項を記載し4月1日までに会議のExecutive Committeeに発表要旨とともに提...

  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年03月14日

奈良女子大学大学院人間文化研究科社会生活環境学専攻社会・地域学講座(博士後期課程)助教

1.所属・職名および人員 大学院人間文化研究科社会生活環境学専攻社会・地域学講座(博士後期課程)助教1名 2.着任時期 2007年6月1日予定. 3.担当科目 自らの研究分野に関する文学部専門科目の授業を担当.また,大学...