2018年春季学術大会のお知らせ(第2報)

2018年日本地理学会春季学術大会を,下記の通り東京学芸大学において開催します.本大会で発表を希望する会員は,日本地理学会ホームページにある「発表予定者へのお知らせ」(2017年12月中に掲載予定)を参照の上,本会ホームページからの登録を2018年1月16日(火)正午までに行ない申し込んで下さい.

1.期  日 2018年3月22日(木)~3月24日(土),総会・代議員会は3月21日(水)午後に予定しています.

2.会  場 東京学芸大学

3.連 絡 先 〒184-8501 東京都小金井市貫井北町 4-1-1

        東京学芸大学・教育学部 加賀美雅弘 e-mail: kagami@u-gakugei.ac.jp

4.日  程 3月22日(木)一般発表,懇親会

               3月23日(金)一般発表,シンポジウム,研究グループ集会

       3月24日(土)巡検

5.一般発表の申し込み

一般発表には,①口頭発表と②ポスター発表がありますが,いずれの形式も発表としては同格です.発表者(連名発表の場合は第1発表者および口頭発表者)は会員に限ります.また,今季から同一の発表者による発表は,口頭発表・ポスター発表を通じて1人1題となりましたので,御注意下さい。①口頭発表は,発表15分,質疑応答4分です.大会運営上の要請から発表の時間を指定しますので,各自の発表の日時は,後日発表されるプログラムを参照下さい.発表に際してプロジェクタは使用できますが,OHPは使用できません.会場での資料配布は御遠慮下さい.②ポスター発表は,展示場所を指定しますので,この場所で前記①の口頭発表が設定されている時間帯に,20分程度の口頭説明を行って下さい.口頭説明の時間は任意ですが,昼休みの時間帯は御遠慮下さい。これまで,口頭説明のコアタイムが設定されていましたが,今季からコアタイムは廃止されましたので,御注意下さい。ポスターの標準的な大きさは幅90㎝×高さ180㎝×1枚です.ポスター会場での資料等の配布は自由です.

一般発表は発表登録を本会ホームページからすませた上で,発表要旨集版下原稿のPDFファイル版下送付をもって申し込みとします.登録の方法や版下原稿の作成要領,申し込みの手続等については,本会ホームページ掲載の御案内(2017年12月に掲載予定)を参照下さい.なお,一般発表では,関連する複数の発表を連続する時間帯(口頭発表)あるいは場所(ポスター発表)にまとめることができます(グループ発表).グループ発表を希望する場合は,その責任者が発表者名と演目を発表順に記したリストを,1月16日(火)までに学会事務局気付で集会専門委員会までお送り下さい(e-mail可).また,シンポジウムの発表についても,責任者が同様のリストあるいはプログラムを,上記期日までにお送り下さい.

6.研究グループ集会の会場申し込み

研究グループの集会は,3月23(金)13時~17時の間に設定する予定です.会場を用意しますので,開催希望グループは,①研究グループ名,②責任者氏名・連絡先,③開催希望時間(13時~15時もしくは15時~17時),④参加見込み人数を文書(書式自由)で,1月16日(火)までに,学会事務局気付で集会専門委員会宛に申し込んで下さい(e-mail可).会場に限りがあるので,御希望に添えない場合もあります.また,会場校では研究グループ集会に関わる準備は行いません.会場校の負担軽減および一般発表の充実に御協力下さい.

  • タグ:
  • カテゴリー:学会情報
  • 投稿日:2017年10月30日