admin_webmaster

海底地形名称の提案募集

海底地形名称の提案募集が行われています.地名提案のためには,当該海域の調査データを用いて作成した海底地形図等を含む提案書を作成していただく必要があります.詳細については,以下の問合せ先に御連絡下さい.提案書様式等も送付いたします.提案期限は随時とし,今回の検討会に間に合わない場合は次回検討会に提案いたします

問合せ先 海上保安庁海洋情報部航海情報課 海図地名情報官 牛島雅浩 
     電話 03-5500-7159 FAX 03-5500-7161

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2016年04月28日

NHK番組アーカイブス学術利用トライアル2016年度第3回募集

NHK番組アーカイブス学術利用トライアル2016年度第3回募集が行われています.学術利用トライアルは,NHKがこれまで放送し,NHKアーカイブスで保存している番組を大学などの研究者に見ていただき,学術的に利用する方法を検討するプロジェクトです.締切は627日(月)です.詳細については,下記アドレスを御参照下さい.詳細 URL http://www.nhk.or.jp/archives/academic/

2016年秋季学術大会のお知らせ(第2報)

2016年日本地理学会秋季学術大会を,下記の通り東北大学において開催します.本大会で発表を希望する会員は,日本地理学会ホームページの「発表予定者へのお知らせ」(20166月中に掲載予定)を参照の上,本会ホームページからの登録を2016727日(水)正午までにしていただき,PDF版下を本会ホームページ経由で送付される場合は727日(水)正午までに,版下原稿を郵送される場合は727日(水)事務局必着となりますよう申し込んで下さい.

1.     2016930日(金)~102日(日)

(ただし代議員会は929日(木)午後もしくは30日(金)午前中に予定)

2.会場          東北大学川内北キャンパス

3.連絡先  
980-8578 仙台市青葉区荒巻字青葉6-3

       境田清隆(理学研究科)   e-mail: sakaida@m.tohoku.ac.jp

4.日程          930日()一般発表,シンポジウム,懇親会

      
 101日(土)一般発表,シンポジウム,研究グループ

        102日(日)巡検

5.一般発表の申し込み

一般発表には,①口頭発表と②ポスター発表があります.いずれの形式も発表としては同格です.発表者(連名発表の場合は第1発表者および口頭発表者)は会員に限ります.①口頭発表1人につき1題とします.ただし,ポスター発表やシンポジウム発表との重複,本人が口頭発表や説明を行わない連名発表との重複はかまいません.口頭発表は発表時間15分,質疑応答4分です.大会運営上の要請から発表時間を指定しますので,各自の発表の日時は,後日発表されるプログラムを参照して下さい.発表に際してプロジェクターは使用できますが,OHPは使用できません.会場での資料配布は御遠慮下さい.②ポスター発表1人につき1題とします.ただし,口頭発表やシンポジウム発表との重複,本人が口頭発表や説明を行わない連名発表との重複はかまいません.ポスター発表は展示場所と12時間程度の質疑応答の時間帯を指定しますので,この間に展示の場所で20分程度の口頭説明を行って下さい.ポスターの標準的な大きさは幅90㎝×高さ180㎝×1枚です.会場での資料等の配布は自由です.

一般発表は発表登録を本会ホームページからすませた上で,発表要旨集版下原稿PDFファイル版下送付,もしくは郵送の受付をもって申し込みとします.登録の方法や版下原稿の作成要領,申し込みの手続等については,本会ホームページ掲載のご案内(20166月に掲載予定)を参照下さい.なお,一般発表では,関連する複数の発表を連続する時間帯(口頭発表)あるいは場所(ポスター発表)にまとめることができます(グループ発表).グループ発表を希望する場合は,その責任者が発表者名と演目を発表順に記したリストを,728日(木)までに集会専門委員会までお送り下さい(e-mail可).また,シンポジウムの発表についても,責任者が同様のリストあるいはプログラムを,上記期日までにお送り下さい.

6.研究グループの会場申し込み

研究グループの集会は,101日(土)13時~17時の間に設定します.会場を用意しますので,開催希望グループは,①研究グループ名,②責任者氏名・連絡先,③開催希望時間(13時~15時もしくは15時~17時とさせていただきます),④参加見込み人数を文書(書式自由)で,728日(木)までに,日本地理学会集会専門委員会宛に申し込んで下さい(e-mailも可).会場に限りがあるので,御希望に添えない場合もあります.また,会場校では研究グループの発表に関わる準備は行いません.会場校の負担軽減および一般発表の充実に御協力下さい.

日本地理学会出版助成について

 日本地理学会出版助成の申請受付期間は,61日から630日までです.詳しくはhttp://www.ajg.or.jp/assist/statute_publishing/ を御覧下さい.

研究員公募のお知らせ

国立研究開発法人海洋研究開発機構

所属・人員 国際ポストドクトラル研究員5

詳細 URL http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/jinji20160525.html  

応募締切 2016525日(水)必着.

会費納入についてのお願い

 日本地理学会の会費は次の通りです.

正会員会費:   12,000       
賛助会員:  一口30,000

学生会費:    7,000       
名誉会員:     なし

 ぜひ,速やかな納入をお願いいたします.なお,本会会計年度は4月1日~翌年3月31日です.

 会費,および発表要旨集定期購読料(3,240円)の納入には,地理学評論ですでに御案内いたしておりますように,銀行・郵便局等を利用した自動引落し制度をぜひ御利用いただきますようお願い申し上げます.銀行・郵便局等の自動引落しは326日(従来からの郵便局自動引落しは531日,831日)に各口座から引き落しさせていただきました.会費等納入のための振替用紙は,自動引落しを申し込まれた方を除き,5月上旬頃に各会員あてに送付いたします.

郵便振替口座番号:00140-6-12578    

加入者名:公益社団法人日本地理学会


他金融機関からのお振り込みの場合は,

○一九(ゼロイチキュウ)店(019) 当座0012578

 自動引落しおよび郵便振替による会費等の納入につきましては,お申し出のない限り領収証を発行いたしません.

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2016年04月28日

学会からの電子メール連絡のためのアドレス登録のお願い

  学会事務局では,現在,会員全体の約3分の2の方々のメールアドレスを把握しています.緊急性の高い連絡では,学会からの一斉メール送信を利用していく予定です.

 メールアドレスをお持ちで,学会事務局へまだ登録されていない方は,メールアドレスを学会事務局(office@ajg.or.jp)までお知らせいただければ幸いです.なお,学会名簿上にメールアドレスの掲載を希望されない方は,その旨,併せてご連絡下さい.

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2016年04月28日

災害緊急速報(熊本の地震)

災害緊急速報(熊本の地震)をまとめたページを以下に掲載しています.

http://www.ajg.or.jp/disaster/

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2016年04月18日

日本地球惑星科学連合メールニュース3月号(No.266)について

日本地球惑星科学連合メールニュース3月号(No.226)が配信されています. 

http://www.jpgu.org/664/mailnews/2016年 メールニュース/160310.html

≪ 目次 ≫

1.巻頭言

 2016JpGU大会を礎に次期への発展を期待 会長
津田敏隆

2.連合2016年大会のお知らせ【重要】

 ・最新プログラムのお知らせ

 ・早期参加登録のお願い

 ・懇親会のお知らせ

 ・連合大会保育ルームについて

 ・スペシャルレクチャー 今年は西田賞受賞者です!

 ・フェロー表彰式のお知らせ

 ・高校生セッション申込み受付中

 ・会合等各種募集について

 ・アルバイトの募集について

 ・今後の日程

3.年会費のお支払いについて【重要】

4PEPSからのお知らせ

 SPEPSシリーズ完成のお知らせ

 ・新着論文のご紹介

 ・日本語Abstract

 ・公式 Facebook / Twitter Editors’ Blog のお知らせ

5.新着情報

 ・イベント(学術研究集会・シンポジウム・一般公開等)

 ・募集

 ・公募/求人

公益財団法人国土地理協会学術研究助成

公益財団法人国土地理協会学術研究助成が行われています.締切りは422日(金)必着です.詳細については下記アドレスを御参照下さい.

URL http://www.kokudo.or.jp/grant/index.html