• 日本地理学会
  • » 未分類 » 高レベル放射性廃棄物の地層処分に関する「地層処分技術WGのこれまでの議論の整理」についての意見募集

高レベル放射性廃棄物の地層処分に関する「地層処分技術WGのこれまでの議論の整理」についての意見募集

経済産業省資源エネルギー庁では,高レベル放射性廃棄物の地層処分に関する「地層処分技術WGのこれまでの議論の整理」について,専門家からの意見を募集しています.総合資源エネルギー調査会
電力・ガス事業分科会 原子力小委員会 地層処分技術WGでは,20145月の「中間とりまとめ」において,高レベル放射性廃棄物の地層処分に求められる好ましい地質環境とその長期安定性について考え方を整理するとともに,後者の長期安定性の確保については,求められる地質環境に著しい影響を与える天然事象を回避するための段階的調査の考え方も整理しました.

 その後,201412月から再開した地層処分技術WGでは,上記「中間とりまとめ」も踏まえつつ,「国は,科学的により適性が高いと考えられる地域(科学的有望地)を示す」との国の方針の下,この科学的有望地の要件・基準の議論を行っています.これまで計5回の審議を実施し,議論の前提となる概念整理を行うとともに,安全性確保に関する事項を中心に要件・基準に関する議論を行ってまいりました. 

 地層処分技術WGの議論は,引き続き行っていく予定ですが,これまでの議論の内容の科学的妥当性について検証し,今後の議論の参考にするため,この段階でこれまでの議論を整理し,要件・基準の検討手順,想定されるリスク,検討結果及び現時点で使用可能と整理している文献・データについてその妥当性に関する専門家の御意見を募集することとしました.

<公募ページURL

http://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/nuclear/rw/gijutsu-iken.html

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2015年07月04日