ネイチャー・アンド・ソサエティ研究グループ - 日本地理学会

ネイチャー・アンド・ソサエティ研究グループ - 2019年度研究グループ活動報告

代表者 横山 智  2019年日本地理学会秋季学術大会(新潟大学)において、2019年10月22日にネイチャー・アンド・ソサエティ研究グループの研究例会を開催し、『人とウミガメの民族誌』(高木 仁著、明石書店、2019年...


ネイチャー・アンド・ソサエティ研究グループ - 2018年度研究グループ活動報告

代表者  渡辺 和之 2019年3月21日、専修大学で行われる春季学術大会で下記二つのシンポジウムを開催する。1.シンポジウム「変動する沿岸漁場と順応的環境ガバナンス」このシンポジウムでは、イベントエコロジーやガバナンス...


ネイチャー・アンド・ソサエティ研究グループ - 2016年度研究グループ活動報告

代表者   渡辺  和之 2017年3月29日には筑波大学で開催される日本地理学会で「滋賀県朽木におけるトチノキ利用からみた人と自然の関わり」と題してシンポジウムを行う。オーガナイザーは水野一晴、共催...


ネイチャー・アンド・ソサエティ研究グループ - 2009年度研究グループ活動報告

2009年度活動報告 代表者  横山 智 2009年度は、研究グループ集会1回およびシンポジウム1回を開催した。 [第5回研究集会]2009年3月29日(日)、於 帝京大学 「エコツーリズム」をテーマとして、研究発表2本...


ネイチャー・アンド・ソサエティ研究グループ - 2007年度研究グループ活動報告

2007年度活動報告 代表者  横山 智  2007年度は、2回の研究グループ集会を開催した。 [第1回研究集会]2007年3月21日(水)、於 東洋大学、参加者18名。 横山 智(熊本大):「研究グループをはじめるにあ...