E-journal GEO Vol.15, No.2(2020)の目次

調査報告

和田 崇: 1994年広島アジア競技大会の無形遺産――一館一国運動の25年――  175-188

夏目宗幸・安岡達仁: 職能武家集団の移住にみる千町野開発の意義と実態  189-199

岩間信之・浅川達人・田中耕市・佐々木 緑・駒木伸比古・池田真志・今井具子・瀬崎彩也子・野坂咲耶・藤村 夏美: 縁辺地域における住民の買い物環境評価  200-220

 

提言

海津正倫: ハザードマップを補う地形分類図と陰影起伏図の活用  221-227

 

地理紀行

大島規江: 知られざるアニメーション大国チェコ――その栄枯盛衰――  228-241

 

解説記事

𠮷田国光・甲斐智大・室谷洋樹: 教員採用試験からみた教員養成課程における地理学教育への要求とは――2015~2019年度A県教員採用試験・地理の問題分析から――  242-252

 

調査報告

篠原弘樹・坂本優紀: メキシコ合衆国ハリスコ州テキーラにおける観光地の形成  253-266

畔蒜和希: マッチング型ベビーシッターサービスにみるギグエコノミーの実態  267-284

牛垣雄矢・久保 薫・坂本律樹・関根大器・近井駿介・原田怜於・松井彩桜: アクアライン開通後における木更津市の地理的特徴・構造と地域的課題――特に交通的・人口的・商業的側面を中心に――  285-306

吉田圭一郎・宮岡邦任: ブラジル北東部における水分条件の季節変化に対するカーチンガ構成樹木の葉フェノロジーの応答  307-318

前田竜孝: 漁協主導による遠隔地への水産物出荷の展開――兵庫県南あわじ市南淡漁協を事例に――  319-331

小林直樹: 長野県伊那市における昆虫食の実態と多様性  332-351

野澤一博: 北東イングランドにおける権限移譲と地域の変容  352-373

相馬拓也: 西部モンゴル遊牧社会における家畜放牧と牧草地利用のヒューマン・エコロジー  374-396

福井一喜: 観光の経済効果の地域格差――観光政策による格差再生産とCOVID-19――  397-418

 

詳しくは下記サイトを参照ください.

https://www.jstage.jst.go.jp/browse/ejgeo/-char/ja