出版助成 歴代助成者

2015(平成27)年度

藤本 潔(南山大学)
藤本 潔・宮城豊彦・西城 潔・竹内裕希子編 『微地形学』(古今書院)

山下清海(筑波大学)
山下清海編『世界と日本の移民エスニック集団とホスト社会』(明石書店)

 

2014(平成26)年度

久保倫子(岐阜大学)
久保倫子著『東京大都市圏におけるハウジング研究―都心居住と郊外住宅地の衰退―』(古今書院)

和田 崇(県立広島大学)
荒井良雄・箸本健二・和田 崇編著『インターネットと地域』(ナカニシヤ出版)

 

2013(平成25)年度

阿部和俊(愛知教育大学名誉教授)
阿部和俊・藤田佳久編著『日本の経済地理学 50年』(古今書院)

岡橋秀典(広島大学)
岡橋秀典編著『現代インドにおける地方の発展―ウッタラーカンド州の挑戦―』(海青社)

 

2012(平成24)年度

土屋 純(宮城学院女子大学)
土谷 純・兼子 純編著『小商圏時代の流通システム』(古今書院)

松原 宏(東京大学)
松原 宏編著『日本のクラスター政策と地域イノベーション』(東京大学出版会)

 

2011(平成23)年度

三木理史(奈良大学)
三木理史『移住型植民地樺太の形成』(塙書房)

由井義通(広島大学)
由井義通編『女性就業と生活空間』(明石書店)

横山 智(名古屋大学)
横山 智・荒木一視・松本 淳編『東南アジアのフードと風土』(明石書店)

 

2010(平成22)年度

阿部和俊(愛知教育大学)
阿部和俊編『日本の都市地理学50年』(古今書院)

埴淵知哉(立命館大学・学振特別研究員)
埴淵智哉著『NGO・NPOの地理学』(明石書店)

丸山浩明(立教大学)
丸山浩明編著『パンタナール―熱帯大湿原の豊穣と脆弱―」(青海社)