関連情報 - 日本地理学会 - Page 83

第54回風に関するシンポジウムプログラム

1.日時 2月23日(土)10時~17時. 2.場所 山口大学・大学会館(〒753-8511 山口市吉田1677-1 連絡先 083-933-5861)URL http://www.yamaguchi-u.ac.jp/a...


財団法人国土地理協会学術研究助成

1.助成対象分野 1)地理学および関連する学際的分野に関する学術的調査・研究.2)地図・地名に関する学術的調査・研究.3)地理・地図・環境等に関する教育・普及を目的とした調査・研究および活動. 2.助成金額 100万円限...


日本学術会議環境学委員会環境思想・環境教育分科会主催 公開シンポジウム「環境教育 明日への提言」開催

1.内容 日本における環境教育に関連する各セクターが集合し,環境教育の今後の方向性を討議し,政府への提言の必要性・緊急性を広く社会に向けてアピールする. 2.日時 12月7日(金)13時~16時30分. 3.会場 日本学...


独立行政法人産業総合研究所地質調査総合センター主催第9回シンポジウム 「地質学的手法による火山活動予測--火山災害の軽減を目指して」開催

1.内容 独立行政法人産業総合研究所および関係機関の最新の研究成果を紹介するとともに,火山噴火災害の軽減のために必要な火山噴火予知・活動推移予測研究の展望と,「安全・安心な社会の構築」のために担うべき産業総合研究所の役割...


公開シンポジウム「新しい環境共生都市像を求めて--生命の多様性を守る新しい都市像づくり」開催

1.趣旨 AASSRECのアフターケアとして日中韓台米の5カ国の研究者による議論を通じ,新しい都市像を求め,それを実現する環境共生の公共選択の方法を導く試みを行う. 2.日時 12月22日(土)13時30分~17時30分...


国立社会保障・人口問題研究所 人口研究部門の研究員 (1月16日締切)

1.職種・人員 人口研究部門の研究員(厚生労働技官・研究職2級)1人. 2.採用予定日 2008年4月1日(火). 3.業務内容 世帯および家族の構造とその変動に関する調査研究ならびに世帯数の推計と予測に関する基礎的研究...


日本学術会議主催公開講演会「人口とジェンダー--少子化対策は可能か」開催

1.内容 少子化問題が深刻な社会的課題とされる今日,人口政策は妥当とされるのか,そしてまた人口政策に効果はあるのか.ジェンダー学およびジェンダー史の知見に基づいて,歴史的な検討とともに今日的な課題を考える. 2.日時 1...


埼玉県・独立行政法人産業技術総合研究所主催 平成19年度埼玉県地震対策セミナー「首都圏を襲う長周期地震動のメカニズムに迫る!」開催

1.内容 専門講師による講演のほか,独立行政法人産業技術総合研究所の地震に関するパネル展示や建築士による木造住宅の無料簡易耐震診断など. 2.日時 2008年1月16日(水)13時から16時30分. 3.会場 埼玉会館小...


地理教育専門委員会報告「地理教育研修会の実施について」

地理教育専門委員会では、研修プログラムの検討を進めるとともに、2007年2月から「地理教育研修会」を開催しています。始まったばかりですが、参加者のアンケートには、「楽しく研修会に参加でき、今後の授業に生かしていきたい。」...


お茶の水女子大学 大学院人間文化創成科学研究科研究院人間科学系准教授(12月21日締切)

1.職名・人員 大学院人間文化創成科学研究科研究院人間科学系准教授1名.2.採用予定日  2008年4月1日以降できるだけ早い期日.3.専門分野 自然環境論・環境地理学(国際的な研究活動を行っている方).4.主...


平成19年度自然史学会連合講演会「いきもの・ひと・みずの自然史」開催

1.日時 11月25日(日).2.場所 滋賀県立琵琶湖博物館 ホール(滋賀県草津市下物町1091)3.参加費・定員 入場無料(展示見学には別途入館料が必要).予約不要・定員200名.4.プログラム・詳細 URL http...


日本学術会議シンポジウム「生命の息吹と地球の鼓動を聞く-今,フィールドサイエンスが面白い」開催

1.日時 11月25日(日)15時30分~19時.2.会場 東京国際交流会館3階,国際交流会議会場(サイエンスアゴラ会場).3.プログラム・開催地地図・参加事前登録  URL http://wwwsoc.nii...


公開シンポジウム「震災とセーフティ・ネットを考える-人間と地域復興の視点から」開催

1.日時 11月18日(日)10時~12時.2.場所 輪島市ふれあい健康センター(輪島市河井町2-287-1).3.趣旨 震災に対するセ-フティ・ネットの構築を,被災住民との交流の中で考える.4.演者 石川県内・外研究者...


大学共同利用機関法人人間文化研究機構主催第7回公開講演会・シンポジウム

1.日時 11月30日(金)18時~21時.2.会場 IMPホール(大阪市中央区城見1-3-7).3.趣旨 世界と日本における国際開発協力の潮流を概観した後,フェアトレードという新たな実践に着目し,国際開発協力のあり方を...


豪日交流基金サー・ニール・カリー奨学金

1.大学院生への奨学金 1)内容 日本在住の大学院生が,日本におけるオーストラリア研究をさらに進めるために,オーストラリアの大学あるいは研究機関 で調査をするための奨学金,または学士号を保有する研究者等がオーストラリアの...


富士学会「第5回研究発表会」(後援)開催

1.日時 11月10日(土)・11日(日).2.場所 日本大学国際関係学部(三島キャンパス)(JR三島駅より徒歩10分).3.諸費用 参加費:無料.要旨集:500円.懇親会費:2,500円(学生・院生は1,500円)(要...


第11回全国児童生徒地図優秀作品展(後援)開催

1.日時 1月11日(金)~2月24日(日).2.場所 国土地理院 地図と測量の科学館.3.内容 全国各地で行われている「児童生徒の地図に関する作品展」(以下の9作品展)の中から主な優秀作品を展示することで,各地での地図...


「地理情報科学標準カリキュラム・コンテンツの開発研究」ワークショップ開催

日本学術振興会科学研究費補助金の助成を受けた標記研究課題について,ワークショップが開催される.本年度は科研費補助金の最終年度に相当し,これまでの研究成果の成果発表と共に,GISカリキュラム策定に関する米国における指導者で...


高知大学人文学部 人間文化学科地域変動論コース准教授または講師(11月19日締切)

1.所属・人員 人文学部人間文化学科地域変動論コース准教授または講師1名.2.着任時期 2008年4月1日.3.担当授業科目 採用者の経歴やカリキュラム改正により,変更があり得る.学士課程:1年次の全学必修の基礎科目群,...


国立社会保障・人口問題研究所 社会保障研究部門の研究員(11月27日締切)

1.職種・人員 社会保障研究部門の研究員(厚生労働技官・研究職)1人 .2.採用予定日 2008年4月1日(火).3.業務内容 1)社会保障給付費の推計および国際比較分析、ならびに社会保障統計に関する開発および研究.(1...