• 日本地理学会
  • » 会告 » 2019年度サマースクール 「防災の国際協力と地理学の貢献」開催(第2報)

2019年度サマースクール 「防災の国際協力と地理学の貢献」開催(第2報)

日本地理学会では,地理分野に関心を持つ学部学生(2~3年生主体)を対象に大学での授業を補完し,地理学学習の成果が社会においてどのように生かされているか等,実社会における地理学に関連した技術・知識を学ぶ機会として毎年サマースクールを開催しています.

2019年度は,「防災の国際協力と地理学の貢献」をテーマに,仙台イニシアティブを念頭に以下の内容を参加者に伝えることを目標として,国際協力機構・国土地理院の支援を得て実施します.

(1)国際協力とは
(2)防災の国際協力の実際
(3)地理学の知識や技能を防災で生かすとは

開催日時:2019年9月10日(火):9時00分~17時00分

場所:JICA 地球ひろば(市ヶ谷)2階セミナールーム201
   (東京都 新宿区 市ヶ谷本村町10-5 電話03-3269-2911)

募集人数:25名

応募方法:参加を希望される方はポスター用ファイルをダウンロードし,FAXもしくは電子メールにて公益社団法人日本地理学会事務局まで申し込んで下さい.

申込先:FAX 03-3815-1672  e-mail: office@ajg.or.jp

※参加の可否は,8月中旬頃に電子メールにてお知らせします.

2019年度サマースクール