消費税率の引き上げにともなう頒布物価格、認定料等の取り扱いについて

消費税率の引き上げにともなう頒布物価格、認定料等の取り扱いについて


201438日 

公益社団法人日本地理学会

201441日以降,消費税増税にともない,以下の通り消費税相当額を御負担いただき,学会が一括して申告納税いたしますので,御理解と御協力をお願い申し上げます.

 

1.消費税分を負担いただく費目

  (1) 印刷物販売代金(学術大会発表要旨集代金等)

  (2) 学術大会参加費

  (3) 機関誌超過頁料金

  (4) GIS学術士資格認定手数料等

  (5) 地域調査士資格認定手数料等

なお,大会受付で販売する要旨集代金については,本体価格を改訂することによって,実質的に消費税分を学会負担とする.また,学会事務局に直接頒布を申し込んだ場合,321日発送分から8%の消費税を徴収する.

 

2.費目毎の取扱い(下線部分が変更部分)

 (1) 学術大会発表要旨集(定期購読・機関)年間4,320円(本体4,000円+税320円)

     学術大会発表要旨集(定期購読・会員) 年間3,240(本3,000円+税240円)

        〃  
(大会時)   1 2,000円 (本体1,852+148円)

 (2) 学術大会参加費(一般会員)      2,000  (本体1,852円+税148円)

       〃 (学生会員)     1,500円 (本体1,389円+税111円)

       〃 
(非会員)      2,500円 (本体2,315円+税185円)

       〃  (非会員学生)         2,000円  (本体1,852円+税148円)

 (3) 機関誌超過頁収入         1頁8,640円 (本体8,000円+税640円)

 (4) GIS学術士資格認定

  専門学術士認定審査手数料      21,600円(本体20,000円+税1,600円)

  学術士認定審査手数料        10,800円(本体10,000円+税 800円)

  学術士(見込み)認定審査手数料    5,400円(本体5,000円+税400円)

    〃     資格変更手数料    5,400円(本体5,000円+税400円)

 (5) 地域調査士資格認定関係手数料

  専門地域調査士認定講習料      10,800円(本体10,000円+税 800円)

  地域調査士認定講習料        10,800円(本体10,000円+税 800円)

  専門地域調査士認定手数料      10,800円(本体10,000円+税 800円)

  地域調査士認定手数料         5,400円(本体5,000円+税400円)

   地域調査士資格変更手数料       5,400円(本体5,000円+税400円)

  専門地域調査士認定証明書       1,080円(本体1,000円+税 80円)

  地域調査士認定証明書         1,080円(本体1,000円+税 80円)

  地域調査士認定見込み証明書      1,080円(本体1,000円+税 80円)

 

3.自動引落しの学術大会発表要旨集定期購読代金について

   2014年度分の学術大会発表要旨集の定期購読代金は,3月末に自動引落しが開始されるが,これは2014年度中の取引と見なされるので,消費税8%徴収の対象となる.

 

4.機関誌「地理学評論」の会員外販売価格

   ・現 行:3,200円(本体3,048円+税152円)

   ・改 定:3,300円(本体3,056円+税244円)

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2014年03月26日