• 日本地理学会
  • » 未分類 » 独立行政法人原子力安全基盤機構、東京大学大学院工学系研究科原子力国際専攻主催

独立行政法人原子力安全基盤機構、東京大学大学院工学系研究科原子力国際専攻主催

1.内容 科学技術の諸課題や展望を広範な視野で捉えて、原子力の安全を理解していただくとともに、原子力安全ならびに日本の科学技術の発展を支えていく人材の育成等に資することを目的として標記講座を2007年11月から2008年1月にわたり、合計6回開催.各回では、サブテーマを設定し、原子力分野の専門家、原子力分野以外の専門家、およびサブテーマを広い視野で論じる有識者の3名の講演と、この3名をパネリストとしたパネル議論・質疑応答を行う.
2.参加費 無料.
3.定員 各回180名.
4.場所 東京大学武田先端知ビル 武田ホール.
5.各回の概要 第1回:科学技術とエネルギー安全保障を考える(2007年11月17日(土)13:30~17:00).第2回:科学技術と地球環境を考える(2007年12月1日(土)13:30~17:00).第3回:科学技術と教育を考える(2007年12月15日(土)13:30~17:00).第4回:科学技術と法制度を考える(2007年12月22日(土)13:30~17:00).第5回:科学技術と報道を考える(2008年1月12日(土)13:30~17:00).第6回:科学技術と社会的合意形成を考える(2008年1月19日(土)13:30~17:00).
6.参加申込み・詳細 URL http://www.jeutoc2007.jp/
7.問合せ先 市民講座事務局((株)三菱総合研究所内) 担当 酒井、近藤、船曳
  電話 03-3277-4505 FAX 03-3277-3480 e-mail:

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年10月28日