気候と災害の歴史研究グループ - 日本地理学会

気候と災害の歴史研究グループ - 2019年度研究グループ活動報告

代表者  三上 岳彦 [日中交際ワークショップ]2019年12月21日(土)10時~16時、於 帝京大学八王子キャンパス、参加者15名。Mikami, Takehiko (Tokyo Metropolitan Unive...


気候と災害の歴史研究グループ - 2018年度研究グループ活動報告

代表者  三上 岳彦 2018年度は、以下の通り春季学術大会時に例会を開催し、2件の発表と活発な質疑応答があった。 [例会]2018年3月23日(金)13時~15時、於 東京学芸大学、参加者25名。話題提供:三上岳彦(帝...


気候と災害の歴史研究グループ - 2016年度研究グループ活動報告

代表者  三上 岳彦   2016年度は、春季学術大会で以下の通り国際研究例会を開催し、3件の発表と活発な質疑応答があった。 [国際研究例会]2016年3月22日(火)15時~17時30分、於 早稲田大学教育学...