2020年日本地理学会秋季学術大会 発表募集要項

本ホームページにてすでにお知らせしております通り,日本地理学会2020年度秋季学術大会は,九州大学での開催を断念し,オンラインでの開催を検討してまいりました.この度,下記の要領でオンライン大会の発表を募集することが理事会で決定されました.

1. 発表様式

(1) シンポジウム(特定のテーマに関する口頭発表と議論)

テーマは広く公募し,理事会で承認されたものとします.発表者はオーガナイザーが選び,Zoom等を用いて発表・議論をしていただきます.応募の際には,タイトル・オーガナイザー名・趣旨・連絡先・発表者数を明記してください.可能であれば発表予定者名も記してください.なお,大変申し訳ありませんが,今回は学会からの金銭的・人的補助は難しい状況です.シンポジウムの申込に際しては,この点をご理解ください.

(2) セッション(ある程度広いテーマに関する口頭発表)

理事会がテーマを決め,コンビーナを選定します.コンビーナが発表者を選び,Zoom等を用いて発表・議論をしていただきます.シンポジウムと同様に,学会からの金銭的・人的補助は難しい状況です.

(3) ポスター発表

どなたでも応募できますが,発表者(連名発表の場合は第1発表者)は日本地理学会の会員に限ります.オンラインで閲覧可能なポスター(pdfファイル)を用意していただきます.お1人が申し込める発表数は1件といたします.ただしセッションの発表者は,ポスター発表を申し込むことはできません(シンポジウムの発表者はポスター発表も申し込みできます).ポスター発表では掲示板を設定し,質問などを受け付けたいと思います.それらを整理して,発表者から返答していただきます.

(4) 高校生ポスターセッション

高校生であればどなたでも応募できます.オンラインで閲覧可能なポスター(pdfファイル)を用意していただきます.質疑応答の場を設け,会長賞・理事長賞等を授与する予定です.

2 .日程:2020年10月~11月の期間に実施します.

シンポジウムとセッションの日時は,オーガナイザーとコンビーナの希望と理事会の調整によって決定します.ポスター発表と高校生セッションの日時は理事会が決定いたします.すべてが同じ日程で行われるわけではありません.それら全体として,秋季学術大会といたします.

3. 発表申し込方法など

シンポジウムの公募の締め切りは7月10日(金)といたします.応募される方は,上記した必要事項を記入した電子メールを日本地理学会事務局(office@ajg.or.jp)にお送りください.採否については7月13日(月)までに応募者に通知いたします.シンポジウム,セッション,ポスターの発表者は,発表の登録と,日本地理学会発表要旨集に収録する要旨の版下原稿の投稿が必要です.要旨の体裁や長さ,および演題登録システム「Confit」を使用する点は,従来の大会と同様といたします.発表申し込み期間は,7月15日(水)~7月31日(金)といたします.

ポスター発表と高校生ポスターセッションで使用するポスター(pdfファイル)は期日までに学会に提出する必要があります.シンポジウム・セッションへの参加申し込み方法等は,各コンビーナが決定します.これらの各種申し込み方法・期日などに関しては,改めて本ホームページ等でお伝えいたします.

4. 参加費・投稿料

今大会は日本地理学会の学術大会で初めて全面的なオンライン開催となります.試行が必要な状況でもありますため,今大会に限り,参加費や投稿料は徴収しないことにいたしました.

日本地理学会理事会