• 日本地理学会
  • » 未分類 » 第3回 富士山国際ワークショップ(3rd International Workshop on Mt. Fuji Project)開催

第3回 富士山国際ワークショップ(3rd International Workshop on Mt. Fuji Project)開催

1.日時 7月16日(月)14時~17時.
2.場所 アルカディア(私学会館・市ヶ谷).
3.内容 高所の大気化学・高所医学の研究者が集まり,下記のエキスパートミーティングを開催.Chair :R.C. Schnell 1). Paolo Laj (EUSAAR. France) The ABC-Pyramid, a high altitude(5100m) aerosol station in Himalayas.The EUSAAR Integrated Infrastructure Project.2). Leonard Barrie(WMO, USA) Global Network of Atmospheric Chemistry(仮題).3). N. H. Lin (Central University, Taiwan) Mt. Lulin (2862 m MSL) as a Regional Background Station in SE Asia.4). Y.S. Kim (Hanyang Univ., Korea) A proposal: Mt. Changbai as an Asian Baseline Station (仮題) .
4.連絡先 江戸川大学・土器屋由紀子  電話 04-7152-0661 FAX 04-7154-2490

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年07月14日