国連大学高等研究所(UNU-IAS)・いしかわ国際協力研究機構(IICRC)主催

1.日時 7月27日(金)13時~17時30分.
2.会場 国連大学本部5F エリザベス・ローズ会議場(東京 渋谷).
3.議題および目的 1)ミレニアム生態系評価(MA)および日本で里山・里海に関して行われる予定のサブ・グローバル評価(SGA)について説明.2)評価の対象サイトとして可能性のある地域について,議論し,明確化する.3)評価で考慮すべき里山・里海の現状や傾向を検討する.4)評価における科学評価パネルのメンバーや執筆者の選定基準を議論し,明確化する.評価の対象地域や全体構造を確定させるために今年の秋に開催予定の「科学者会合(評価パネル・ミーティング)」および「評議会」に先立ち,対象地域や科学評価パネルの選定基準等について,広く関係者の意見を募って議論することを目的とする.英日同時通訳あり.
4.プログラム・詳細 下記,問合せ先にご連絡下さい.
5.参加申込 7月21日(土)までに事務局へ氏名(フリガナ),役職名,組織名,住所,電話,FAX,e-mail,レセプション出席の有無をe-mailあるいはFAXで連絡.出席不可で,ワークショップの資料の送付を希望の方はその旨を連絡.
6.連絡先・問合せ先 里山里海SGA事務局 担当 いしかわ国際協力研究機構(IICRC) 西 FAX 076-224-0468

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年07月14日