(1)近代日本の地域形成研究グループ

代表者  天野 宏司

2018年度は次の日程で活動を行った。
[第1回集会]2018年3月23日(水)13時~15時、於 東京学芸大学、参加者約15名。
洪 明真 (首都大学東京・院 ):「日本の歴史GISの研究現況と活用に関する研究―近世の地域空間における復原方法を事例として―」
ビジネス・ミーティング:2018年度の活動について

[第2回集会]2018年9月23日(日)13時~15時、於 和歌山大学、参加者約5名。
山根 拓(富山大)::第17回国際歴史地理学会ワルシャワ大会(ICHG2018)報告
ビジネス・ミーティング:2019年度科研応募の詳細について。


研究グループ2018年度活動報告トップに戻る