学術大会・イベント情報

Confit登録の注意事項

2018年春季学術大会より研究発表について変更がありますので,ご注意下さい。

続きを読む

2020年春季学術大会発表申し込み

2020年日本地理学会春季学術大会を,下記の通り駒澤大学において開催します。

2020年春季学術大会では、口頭発表の発表区分に関する変更があるのでご注意ください(詳細は『春季学術大会のお知らせ(第3報)』の「6.セッション制について」をご確認ください)。本大会で発表を希望する会員は,以下の事項を参照のうえ,ホームページからの登録を2020年1月8日(水)正午から1月22日(水)正午までに行い申し込んで下さい。

会場:駒澤大学(駒沢キャンパス)

期日:2020年3月27日(金)~3月29日(日)

(総会・代議員会は3月26日(木)午後に予定)

続きを読む

2020年春季学術大会のお知らせ(第3報)

2020年日本地理学会春季学術大会を,下記の通り駒澤大学において開催します.

1.日 程 3月26日(木)総会・代議員会

       3月27日(金)一般発表,シンポジウム,懇親会

       3月28日(土)一般発表,シンポジウム,研究グループ集会

2.会 場  駒澤大学(駒沢キャンパス)(東京都世田谷区駒沢1-23-1)

3.連絡先  田中 靖(駒澤大学・文学部)

続きを読む

「大会発表要旨集」の価格について

 1.定期購読

  個人(会員・非会員を問わず) 年間(春季・秋季2冊)3,300円(送料・税込)

  団体(大学教室・研究室,図書室,官庁,企業等) 年間(春季・秋季2冊)4,400円(送料・税込)

 2.大会時購入     1冊2,000円(税込)

 3.バックナンバー購入 本体に記載の定価による.

 会員の方の定期購読料の納入は会費納入と一括して手続させていただきます.定期購読を希望される方は学会事務局まで御連絡下さい.

 また,大学教室・研究室・図書室等の申し込みについても学会事務局へ御連絡下さい.

 なお,一度定期購読の申込みをされた方には,「大会発表要旨集」を継続してお送りいたします.定期購読を中止される場合は,はがき・FAX等文書にてお知らせいただきますようお願いいたします.

 なお,当面の間は事前予約者に限り,発表要旨集のWeb版に大会前にアクセスすることが可能となっています.

台風19号災害緊急報告会(日本地理学会)開催のお知らせ

台風19号災害緊急報告会を以下の通り開催いたします.

日時:12月22日(日)09:00~12:00
会場:早稲田大学 早稲田キャンパス 3号館301教室
(〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1丁目6−1)
キャンパスマップ

続きを読む

G空間EXPO公益社団法人日本地理学会主催シンポジウム「令和時代のツーリズム空間――地域戦略のまなざし――」開催

G空間EXPOで本会主催シンポジウム「令和時代のツーリズム空間――地域戦略のまなざし――」が行われます.

日時 11月30日(土)14時~16時30分

場所 日本科学未来館7階イノベーションホール(東京都江東区青海2-3-6)http://www.g-expo.jp

入場無料

続きを読む

2020年春季学術大会のお知らせ(第2報)

2020年日本地理学会春季学術大会を,下記の通り駒澤大学において開催します.本大会で発表を希望する会員は,日本地理学会ホームページにある「発表予定者へのお知らせ」(2019年12月中に掲載予定)を参照の上,本会ホームページからの登録を2020年1月8日(水)正午~22日(水)正午までに行い申し込んで下さい.

1.期  日 2020年3月27日(金)~3月29日(日),総会・代議員会は3月26日(木)午後に予定しています.

2.会  場 駒澤大学(駒沢キャンパス)

3.連 絡 先 〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1
        駒澤大学・文学部 田中 靖 e-mail: yasushi【at】komazawa-u.ac.jp

4.日  程 3月27日(金)一般発表,懇親会

                3月28日(土)一般発表,シンポジウム,研究グループ集会

      3月29日(日)巡検

5.一般発表の申し込み

一般発表には,①口頭発表と②ポスター発表がありますが,いずれの形式も発表としては同格です.発表者(連名発表の場合は第1発表者および口頭発表者)は会員に限ります.また,同一の発表者による発表は,口頭発表・ポスター発表を通じて1人1題ですので,御注意下さい.①口頭発表は,発表15分,質疑応答4分です.大会運営上の要請から発表の時間を指定しますので,各自の発表の日時は,後日発表されるプログラムを参照下さい.発表に際してプロジェクタは使用できますが,OHPは使用できません.会場での資料配布は御遠慮下さい.②ポスター発表は,3月27日(金)10時~18時と28日(木)9時~15時に行います.展示場所を指定しますので,この場所で口頭説明を行って下さい.口頭説明の時間は任意ですが,今大会では,27日(金)の17時~18時と28日(土)の11時40分~12時10分を口頭説明のコアタイムとして設定します.発表者はこの時間帯に20分程度の口頭説明と質疑応答を行って下さい.ポスターの標準的な大きさは幅90㎝×高さ180㎝×1枚です.ポスター会場での資料等の配布は自由です.

一般発表は発表登録を本会ホームページからすませた上で,発表要旨集版下原稿のPDFファイル版下送付をもって申し込みとします.登録の方法や版下原稿の作成要領,申し込みの手続等については,本会ホームページ掲載の御案内(2019年12月に掲載予定)を参照下さい.なお,一般発表では,関連する複数の発表を連続する時間帯(口頭発表)あるいは場所(ポスター発表)にまとめることができます(グループ発表).グループ発表を希望する場合は,その責任者が発表者名と演目を発表順に記したリストを,1月22日(水)までに学会事務局気付で集会専門委員会までお送り下さい(e-mail可).また,シンポジウムの発表についても,責任者が同様のリストあるいはプログラムを,上記期日までにお送り下さい.

6.セッション制について

 前回の秋季学術大会で,理事会提案のみで試行したセッション制につきまして,問題なく実施されたと判断し,今大会からセッションの公募を開始いたします.セッションでは,2~4人のコンビーナによって企画され,明確なセッションスコープを提示して発表を募ることにより,分野の垣根を越えた,魅力的で問題意識が明白な発表と活発な討論がなされることを期待しています.セッションの開催を希望される方は,①セッション名(日本語と英語),②代表コンビーナ1名の氏名(所属)と連絡先(e-mailアドレスおよび電話番号),③共同コンビーナ1~3名の氏名(所属),④セッションスコープ(200字以内)を明記して(書式自由),11月5日(月)までに,学会事務局気付で集会専門委員会宛に申し込んで下さい(e-mail可).なお,セッションの採択は11月9日(土)の理事会で決定し,代表コンビーナに採否を通知します.セッションに採択された場合は,2020年1月25日(土)に学会センタービルにて開催される集会委員会に,代表もしくは共同コンビーナ1名が出席いただき,当該セッションのプログラム編成をしていただくことが必要になります.また大会当日は,コンビーナの責任でセッションを運営いただきます.

7研究グループ集会の会場申し込み

研究グループの集会は,3月28日(土)13時~17時の間に設定する予定です.会場を用意しますので,開催希望グループは,①研究グループ名,②責任者氏名・連絡先,③開催希望時間(13時~15時もしくは15時~17時),④参加見込み人数を文書(書式自由)で,1月22日(水)までに,学会事務局気付で集会専門委員会宛に申し込んで下さい(e-mail可).会場に限りがあるので,御希望に添えない場合もあります.また,会場校では研究グループ集会に関わる準備は行いません.会場校の負担軽減および一般発表の充実に御協力下さい.

2019年日本地理学会秋季学術大会 高校生ポスターセッション 受賞者

会長賞

 

前田侑里香(公文国際学園高等部)

「横浜中華街の発展と地域社会との共生について」

 

五十嵐果保・中村文乃(京都教育大学附属高等学校)

「京都市伏見区における京町屋と住まいの変遷と地理的要因~京町屋を後世に残していくために~」

 

理事長賞

 

西脇考之佑(鳥取県立鳥取西高等学校)

「小都市・中山間地域の地域交通の持続的な運用方法を探る~鳥取県倉吉市のバス交通を調査して~」

 

 

2020年春季学術大会における巡検の募集

2020年春季学術大会に際して,巡検を企画する会員は,10月24日(木)までに,(1)テーマ,(2)案内代表者,(3)連絡先,(4)参加費,(5)募集人数,(6)参加申し込締切,(7)コースを記した提案書をe-mail(office〔at〕ajg.or.jp)もしくはFAX(03-3815-1672)にて,集会専門委員会までお送り下さい.また,巡検に関わる補助金の申請があれば同時に行って下さい(申請様式).理事会にて検討の上,決定します.

2020年春季学術大会におけるシンポジウムの募集

2020年春季学術大会において,シンポジウムの開催を提案する会員は,10月24日(木)までに,(1)テーマ,(2)オーガナイザー,(3)200字以内の趣旨,(4)連絡先を記した提案書をe-mail(office@ajg.or.jp)もしくはFAX(03-3815-1672)にて集会専門委員会までお送り下さい.原則としてシンポジウムは2日目の午後に時間を設定します.研究グループ集会も2日目の午後に設定されますので,研究グループを主体にシンポジウムを開催する場合は,日程の重複に御注意下さい.会場の都合により,シンポジウムの開催時間は4時間以内とさせていただきますが,3時間以内のシンポジウムであれば,2日目の午前中に設定することもできます.また,申請に基づき,理事会が特にその必要を認めるものについては,理事会主催として,1日目に設定することもあります.なお,公開シンポジウムは,理事会が主催するシンポジウムに限らせていただきます.御希望にそえない場合があるかもしれませんが,その節は御了承下さい.なお,シンポジウムに関わる補助金の申請があれば同時に行って下さい(申請様式).理事会にて検討の上,決定します.