関連情報

第53回風に関するシンポジウムの開催および講演募集(共催)

1.日時 6月21日(木)10時~17時.

2.場所 東京大学弥生講堂・一条ホール 文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内(南北線「東大前」駅下車徒歩1分.千代田線「根津」駅下車徒歩8分.) 

3.開催要領 1)基調講演:「さまざまな地球表面と大気間の乱流輸送観測に関する諸問題」をテーマとして,生態系,都市,海洋を対象にした乱流輸送観測に関する複数の講演を予定.2)一般講演(講演時間15分):生態系,都市,海洋,雪氷面,沙漠などでの乱流輸送観測のほか,広く風に関する講演を募集.

4.参加費 無料.資料代1000円.

5.参加・講演申込み シンポジウムへの参加・講演を希望される方は,水文・水資源学会ホームページ(http://www.jshwr.org/modules/news/)から,参加申込み用紙をダウンロードして,必要事項を記入の上,下記申込先までe-mail添付にて,講演要旨とともにお送り下さい.講演要旨は,A4用紙1枚を用い,表題,著者,本文を書き込む.図表を掲載可.

6.プログラム 講演申込み締切り後,参加者に連絡.

7.講演発表の申込期限 4月20日(金)必着.

8.懇親会 シンポジウム終了後,予定.
9.問合せ先・申込み先 〒606-8502 京都市左京区北白川追分町 京都大学農学研究科地域環境科学専攻 谷  誠

2007年度地球化学研究協会学術賞「三宅賞」および「奨励賞」の受賞候補者公募

1.三宅賞 1)対象 地球化学に顕著な業績をおさめた研究者に贈呈.2) 賞 賞状,副賞として賞牌および賞金(30万円).

2.奨励賞 1)対象 地球化学の進歩に優れた業績を挙げ,将来の発展が期待される若手研究者(下記締切日に35歳未満であること)に贈呈.2) 表彰内容 10万円.
3.締切 8月31日.
4.応募方法 応募書類は下記地球化学研究協会ホームページよりダウンロードできます.日本地理学会より推薦を希望される会員は,所定用紙に必要事項を記入,主な論文(三宅賞10編程度,奨励賞2編程度)を添えて,8月*日(木)までに理事会あてに御提出下さい.理事会で推薦を決定いたします.
5.問合せ先・詳細 地球化学研究協会 地球化学研究協会ホームページhttp//wwwsoc.nii.ac.jp/gra/

特定非営利活動法人 地質情報整備・活用機構主催 第3回 GUPI GEOFORUM 「地域観光資源とビジター産業」(協賛)開催

1.日時 2月3日(土)11時00分 ~ 19時35分.

2.会場 東洋大学白山校舎 〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20 

3.参加費 無料.

4.申込方法 下記あてFAX で申し込む.

5.申込締切 1月29日必着.

6.問合せ先 NPO法人GUPI行事委員会・ジオ・フォーラム事務扱:株式会社FSU-Fuga担当 〒160-0004 東京都新宿区四谷二丁目10番地八ッ橋ビル4階 電話 03-5360-1632 FAX:03-5360-2627 

7.プログラム・申込み・その他詳細情報 地質情報整備・活用機構 URL http://www.gupi.jp/forum/2006/forum03.htm

法政大学 文学部地理学科 教授 (5月31日締め切り)

法政大学より,下記の要領で公募の通知がありました.

1.所属および人員 文学部地理学科教授1名

2.採用予定日 2008年4月1日

3.専攻分野 社会地理学

4.担当授業科目 文学部地理学科(含:通信教育課程)および大学院人文科学研究科,地理学専攻が設置する地理学関連科目(社会経済地理学・人文地理学演習・現地研究・人文地理学演習<大学院>等).

 5.応募資格 1)博士の学位取得者もしくはそれと同等以上の能力を有する方.2)着任時に40歳以上50歳未満の方.

6.応募書類 1)履歴書(押印,写真貼付,e-mailアドレスも記入).2)研究業績リスト(A4判横書き)(主要業績については,200字程度の概要を加える).3)主要業績3点(別刷・コピーでも可).4)教育活動への抱負(教育歴のある方は,経験を踏まえて2,000字程度で).5)健康診断書(選考の過程で,必要な方に後日提出していただく).*教育歴がある場合は,主な担当科目名も記すこと.

7.応募期限 2007年5月31日(木)(必着).

8.応募書類提出先 〒102-8160 千代田区富士見2-17-1 法政大学学務部学部事務課 文学部担当 宛 封筒に「地理学科専任教員応募書類」と朱書し簡易書留で送付.

9.問合せ先 法政大学学務部学部事務課 文学部担当 電話 03-3264-9324