関連学会・研究会

「海洋情報部研究成果発表会」開催

1. 日時 2月19日(月)13時30分~16時50分.
2.場所 海上保安庁海洋情報部7階大会議室(東京都中央区築地5-3-1 都営大江戸線「築地市場」徒歩2分,東京メトロ日比谷線「東銀座」徒歩5分).
3.内容 海洋情報部では,大陸棚画定のための調査をはじめとして,幅広い分野の海洋調査および環境調査を行い,海上保安業務に役立てるとともに海洋情報の提供を行い,これらの調査観測等で得られた最新の成果と調査観測に必要な技術開発の成果を発表するため,研究成果発表会を開催する.大陸棚調査等の成果の発表に加え,地理情報システム(GIS)や測量等による地理空間情報の取得技術分野の専門家である,東京大学空間情報科学研究センター長の柴崎亮介教授に特別講演をお願いし,国会で審議中の地理空間情報活用推進基本法について,法案の策定に至る背景や目的などについて講演していただきます.
4.プログラム URL http://www1.kaiho.mlit.go.jp/GIJUTSUKOKUSAI/koho/press/2007/070131.pdfを参照下さい.
5.参加費等 入場無料.事前登録不要.
6.問合せ先 海洋情報部技術・国際課 主任技術・国際官 芝田 厚 電話 03-3541-3813(内線552) URL http://www1.kaiho.mlit.go.jp

第53回風に関するシンポジウムの開催および講演募集(共催)

1.日時 6月21日(木)10時~17時.

2.場所 東京大学弥生講堂・一条ホール 文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内(南北線「東大前」駅下車徒歩1分.千代田線「根津」駅下車徒歩8分.) 

3.開催要領 1)基調講演:「さまざまな地球表面と大気間の乱流輸送観測に関する諸問題」をテーマとして,生態系,都市,海洋を対象にした乱流輸送観測に関する複数の講演を予定.2)一般講演(講演時間15分):生態系,都市,海洋,雪氷面,沙漠などでの乱流輸送観測のほか,広く風に関する講演を募集.

4.参加費 無料.資料代1000円.

5.参加・講演申込み シンポジウムへの参加・講演を希望される方は,水文・水資源学会ホームページ(http://www.jshwr.org/modules/news/)から,参加申込み用紙をダウンロードして,必要事項を記入の上,下記申込先までe-mail添付にて,講演要旨とともにお送り下さい.講演要旨は,A4用紙1枚を用い,表題,著者,本文を書き込む.図表を掲載可.

6.プログラム 講演申込み締切り後,参加者に連絡.

7.講演発表の申込期限 4月20日(金)必着.

8.懇親会 シンポジウム終了後,予定.
9.問合せ先・申込み先 〒606-8502 京都市左京区北白川追分町 京都大学農学研究科地域環境科学専攻 谷  誠

特定非営利活動法人 地質情報整備・活用機構主催 第3回 GUPI GEOFORUM 「地域観光資源とビジター産業」(協賛)開催

1.日時 2月3日(土)11時00分 ~ 19時35分.

2.会場 東洋大学白山校舎 〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20 

3.参加費 無料.

4.申込方法 下記あてFAX で申し込む.

5.申込締切 1月29日必着.

6.問合せ先 NPO法人GUPI行事委員会・ジオ・フォーラム事務扱:株式会社FSU-Fuga担当 〒160-0004 東京都新宿区四谷二丁目10番地八ッ橋ビル4階 電話 03-5360-1632 FAX:03-5360-2627 

7.プログラム・申込み・その他詳細情報 地質情報整備・活用機構 URL http://www.gupi.jp/forum/2006/forum03.htm