未分類

2011年春季学術大会のお知らせ(第2報)

2011年日本地理学会春季学術大会を,下記の通り明治大学において開催します.
本大会で発表を希望する会員は,日本地理学会ホームページにある「発表予定者へのお知らせ」(2010年12月中に掲載予定)を参照の上,J-STAGE登録を2011年1月20日(木)14時までにしていただき,PDF版下をJ-STAGE経由で送付される場合は1月20日(木)14時までに,版下原稿を郵送される場合は1月20日(木)必着となりますよう申し込んで下さい.

1.期  日 2011年3月29日(火)~3月31日(木),総会・代議員会は3月28日(月)午後の予定です
2.会  場 明治大学(駿河台校舎)
3.連 絡 先 〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
        明治大学文学部地理学研究室 
        梅本 亨  電話 03-3296-2241(梅本直通)e-mail: umemoto@kisc.meiji.ac.jp
4.日  程  3月29日(火)一般発表,会長講演,懇親会
        3月30日(水)一般発表,シンポジウム,研究グループ集会
        3月31日(木)巡検
5.一般発表の申し込み
一般発表には,①口頭発表と②ポスター発表があります.いずれの形式も発表としては同格です.
発表者(連名発表の場合は第1発表者および口頭発表者)は会員に限ります.

①口頭発表は1人につき1題とします.
ただし,ポスター発表やシンポジウム発表との重複,本人が口頭発表や説明を行わない連名発表との重複はかまいません.
口頭発表は発表時間15分,質疑応答4分です.大会運営上の要請から発表時間を指定しますので,各自の発表の日時は,後日発表されるプログラムを参照して下さい.
発表に際してプロジェクターは使用できますが,OHPは使用できません.
会場での資料配布は御遠慮下さい.

②ポスター発表は1人につき1題とします.
ただし,口頭発表やシンポジウム発表との重複,本人が口頭発表や説明を行わない連名発表との重複はかまいません.
ポスター発表は展示場所と1時間程度の質疑応答の時間帯を指定しますので,この間に展示の場所で20分以上の口頭説明を行って下さい.
ポスターの標準的な大きさは幅90㎝×高さ180㎝×1枚です.会場での資料等の配布は自由です.
一般発表はJ-STAGEへ登録の上,発表要旨集版下原稿のPDFファイル版下送付,もしくは発表要旨集版下原稿(郵送)の受付をもって申し込みとします.
登録の方法や版下原稿の作成要領,申し込みの手続等については,上記ホームページ掲載予定の案内を参照下さい.
なお,一般発表では,関連する複数の発表を連続する時間帯(口頭発表)あるいは場所(ポスター発表)にまとめることができます(グループ発表).
グループ発表を希望する場合は,その責任者が発表者名と演目を発表順に記したリストを,1月20日(木)までに集会専門委員会までお送り下さい(e-mail可).
また,シンポジウムの発表についても,責任者が同様のリストあるいはプログラムを,上記期日までにお送り下さい.

6.研究グループの会場申し込み
研究グループの集会は,3月30日(水)13時~17時の間に設定する予定です.
会場を用意しますので,開催希望グループは,①研究グループ名,②責任者氏名・連絡先,③開催希望時間(13時~15時もしくは15時~17時とさせていただきます),④参加見込み人数を文書(書式自由)で,1月20日(木)までに,日本地理学会集会専門委員会宛に申し込んで下さい(e-mailも可).
会場に限りがあるので,御希望に添えない場合もあります.
また,会場校では研究グループの発表に関わる準備は行いません.
会場校の負担軽減および一般発表の充実に御協力下さい.

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2010年11月26日

公的統計のミクロデータの利用について

 平成19年度に統計法が60年ぶりに全面改正され,従来個人研究や教育目的では利用できなかった、各府省が実施した公的統計の個票データ(ミクロデータ)が,20年度より,利用要件を満たせば,適切な匿名化処置を施した匿名データの提供,または,オーダーメード集計により利用できるようになりました。
 このような法改正を受け,独立行政法人統計センターでは,各府省からの委託を受け,研究者や大学院生に対して,「匿名データの提供」および「オーダーメード集計」を開始しました.
 詳細につきましては,下記統計センターホームページを御欄いただくか,統計センター情報技術部情報管理課統計データ高度利用推進室利用審査担当までお問い合わせ下さい.

統計センターホームページ URL http//www.nstac.go.jp/
統計データ高度利用推進室利用審査担当 電話 03-5273-1205  e-mail: nijiriyo@nstac.go.jp

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2010年11月26日

日本地球惑星科学連合メールニュース臨時号(No.88)について

日本地球惑星科学連合メールニュース臨時号(No.88)が配信されています.
http://www.jpgu.org/publication/mailnews/101110.htmlを御覧下さい.

≪ 目次 ≫
1.巻頭言 会長 木村 学
2.連合大会からのお知らせ
   ・セッション提案状況のご報告
   ・団体展示出展者募集中
3.最新ニュース
   ・大谷栄治副会長,紫綬褒章受章!
   ・【日本学術会議】学術の大型研究計画に関する調査(平成22年度) について(締切11/15)
   ・科学技術・学術審議会「学術研究の大型プロジェクトに関する作業部会」における審議のまとめの発表について 
4.委員会等から
   ・国際学術委員会
   ・NPO法人地学オリンピック日本委員会
   ・教育問題検討委員会
5.新着情報
   ・イベント(学術研究集会・シンポジウム・一般公開等)
   ・募集
   ・公募/求人

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2010年11月26日

日本地球惑星科学連合メールニュース臨時号(No.87)について

日本地球惑星科学連合メールニュース臨時号(No.87)が配信されています.
http://www.jpgu.org/publication/mailnews/101022.htmlを御覧下さい.

≪ 目次 ≫
1.連合大会のお知らせ
    ・セッション提案募集中!(間もなく締切!)
2.若手有期雇用研究者(いわゆるポスドク)の科研費応募資格に関する緊急声明

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2010年11月04日

大気海洋・環境科学セクションのセクション名変更検討WGからの答申

大気海洋・環境科学セクション名に関してかねてより「水」関係の学協会から名称変更の要望が出ておりました.
そのためセクションとして,「名称変更検討ワーキンググループ」を今年度立ち上げ,名称変更の検討を行ってまいりました.その検討結果がまとまりましたのでお知らせいたします.ワーキンググループからの答申について何かご意見がありましたら10月いっぱいを目処に川合(大気海洋・環境セクションボード幹事,e-mail: ykawai@jamstec.go.jp)までお知らせ下さい.

検討結果はこちらをご覧ください.

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2010年10月21日

科学地理オリンピック日本選手権2011兼第3回アジア太平洋地理オリンピック(APRGEO 2011)選抜大会参加者募集

科学地理オリンピック日本選手権2011兼第3回アジア太平洋地理オリンピック(APRGEO 2011)選抜大会参加者募集が12月6日(月)まで行われます.
詳細については,下記アドレスを御参照下さい.

詳細 URL http:/www2.dokkyo.ac.jp/~rese0012/

問合せ・申込みURL http://is-cont2010.com/

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2010年10月21日

「地域調査士」科目認定のための申請を受け付けます

・ 第3回地域調査士認定委員会において審査を希望する場合は11月30日必着で送付ください。第4回地域調査士認定委員会における審査を希望する場合は2月18日を締切日(必着)とします。
・ 申請に必要な書類は、「地域調査士申請科目一覧」、「認定科目説明書」とそれに関わる添付資料です。記入例を参考としてください。
・ 必要書類はダウンロードできます。必要書類には署名捺印欄がありますのでご注意ください。出力の上、学会事務局まで送付してください。

 

「地域調査士申請科目一覧」
「認定科目説明書」(地域の概念を扱う科目)  (MS-Word)
「認定科目説明書」(日本の地域特性を扱う科目) (MS-Word)
「認定科目説明書」(地域の自然的特性を扱う科目) (MS-Word)
「認定科目説明書」(統計処理に関する科目) (MS-Word)
「認定科目説明書」(地図に関する科目) (MS-Word)
「認定科目説明書」(フィールドワーク) (MS-Word)
「認定科目説明書」(地域に関する卒業論文の作成若しくは地域調査に関する卒業研究又はこれらに相当する科目)(MS-Word)
「認定科目説明書」(記入例) (PDF)
「学部科目認定に関する内規」(案)(第3回地域調査士認定委員会審議予定)(PDF)

新しい地域調査士パンフレットがダウンロードできます
「地域調査士・専門地域調査士パンフレット」(2010年度第2版)(PDF)

「元気な日本復活特別枠」のパブリックコメントについて

政府の平成23年度予算概算要求については,標記「元気な日本復活特別枠」が設けられ,この特別枠に対する各府省の要望事業に対する,国民からのパブリックコメントの受け付けが開始されています.
締切りは10月19日(火)午後5時までです.
大学・科学・技術政策にとって大変重要ですので,積極的に対応されるようお願い申し上げます.
首相官邸の以下のウェブサイトにアクセスして下さい.
そして,「分野別」もしくは「府省別」に,関連する要望事業をご確認下さい.
「府省別」で要望事業を御確認いただく場合は,さらに「要望事業一覧を見る」をクリックしていただくことにより,御意見を入力することが可能になります.
お一人で意見を付すことができる事業の数に制限はありません.
国立大学協会のホームページにも紹介があり,その末尾に官邸へのリンクを張っています.

参考:国立大学協会のホームページ http://www.janu.jp/whatsnew/entry_217.html
コメント投稿:官邸ウェブサイト http://seisakucontest.kantei.go.jp/

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2010年10月16日

日本地球惑星科学連合メールニュース10月号(No.86)について

日本地球惑星科学連合メールニュース10月号(No.86)が配信されています.
http://www.jpgu.org/publication/mailnews/101012.htmlを御覧下さい.

≪ 目次 ≫
1.連合大会のお知らせ
    ・セッション提案募集中!(締切10/26)
    ・団体展示出展者募集開始!
2.最新ニュース
    ・【内閣府】「元気な日本復活特別枠」要望事業に関するパブリックコメントについて (締切10/19)
    ・【日本学術会議】学術の大型研究計画に関する調査 (平成22年度)について――大型研究計画マスタープランの改訂(締切11/15)
    ・【文部科学省】「学術研究の大型プロジェクトの推進について(審議のまとめ)(案)」に関する意見募集 (締切10/12)
    ・第34回IGCブリスベン大会のプロモーションについて
3.委員会等から
    ・NPO法人地学オリンピック日本委員会
    ・地理オリンピック日本委員会
    ・国際学術委員会
4.新着情報
    ・イベント(学術研究集会・シンポジウム・一般公開等)
    ・募集
    ・公募/求人

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2010年10月16日

「専門地域調査士」(7月30日締め切り分)が認定されました

 9月11日(土)の第3回理事会において,地域調査士認定委員会委員長の専門地域調査士審査結果の具申が承認され,資格認定がなされました.認定された29名のお名前は次のとおりです.

認定証と手帳は11月上旬に送付されます.