admin_webmaster

地理学評論 第14号(12月)

●論 説
石川三四郎におけるエリゼ・ルクリュの思想
 --その受容と差異-- 野澤秀樹・837-856

●短 報
東京都内の湧水における過去20年間の水温変化について
 成宮博之・中山大地・松山 洋・857-868

●書 評
山野昭男:日本の干拓地(坂本英夫)・869-870
高柳長直:フードシステムの空間構造論--グローバル化の
 中の農産物産地振興--(後藤拓也)・870-872
吉野正敏監修,気候影響・利用研究会編:日本の気候
 --気候気象の災害・影響・利用を探る--(松山 洋)・872-874

学界消息・i-ii
会  告・表紙2およびiii-iv


地理学評論 第13号(11月)

●論 説
ニュージーランド北島,パーマストンノース東部の海成段丘と第四紀地殻変動 植村善博・M.J.シェパード・769-785
イギリスの小売開発政策の特質とその課題 ―ノッティンガム市の事例― 根田克彦・786-808
日本の養蜂業における移動空間の狭域化と生産形態の多様化 柚洞一央・809-832

●書 評
池谷和信:現代の牧畜民―乾燥地域の暮らし― (赤木祥彦)・833-834
山村順次編著:観光地域社会の構築―日本と世界― (篠原重則)・834-836

学界消息・i-ii
会  告・表紙2およびiii-vi

地理学評論 第12号(11月)

Residential Choices and Housing Problems of Working Women in Tokyo
●Article
Residential Locations of Working Women in the Tokyo Metropolitan Area:
A Case Study of Office Workers in the Central Business
District/NAKAZAWA Takashi 595-607(131-143)
●Research Notes
Residential Choices of Single Women in Tokyo Metropolitan Area: A Multi-method Approach/WAKABAYASHI Yoshiki 608-618(144-154)
Analysing Single Women’s Residential Choice in Tokyo by Using a
Qualitative Method/KAMIYA Hiroo, KAGEYAMA Honami, and KINOSHITA Reiko
619-628(155-164)
Purchases of Condominiums by Single Women and their Backgrounds in
Tokyo: Housing Problems for Women/YUI Yoshimichi 629-643(165-179)

●Articles
Family Behavior of Japanese and Slovak Populations:
Similarities and Differences/KOBAYASHI Koji, ML?DEK Jozef, ?IROCKOV?
Jana, and KOBAYASHI Tsukiko 644-663(180-199)
Colonial Environmentalism and Shifting Cultivation in Korea: Japanese
Mapping, Research, and Representation/KOMEIE Taisaku 664-679(200-215)
The Job Search Processes of Married Women Living in Chiba New Town/ITO Shuichi 680-699(216-235)
A Geographical Study of School Attendance Areas Using Multiplicatively
Weighted Voronoi Diagrams: A Case of Rasht City, Iran/ AHMADI NEJAD
MASOULEH Fatemeh 700-714(236-250)
Two Causes of the 2004 Hot Summer in East Asia/UEDA Hiroaki and HORI E. Masatake 715-724(251-260)
●Research Note
The Main Ion Concentrations in Surface Soil Layer in Nam Dinh Province
of the Red River Delta, Northern Vietnam/DINH Hung Thai and HARUYAMA
Shigeko 725-737(261-273)

●Symposiums
Open Symposium ?: Let’s Learn Correctly and Prepare
Steadily for Southern Kanto Earthquake Occurring Directly Under Tokyo
Capital Region?On the Next Earthquake Disaster in Saitama Prefecture
and the Countermeasures Against it- 738-743(274-279)
Symposium ?:Symposium on Expected Training for Talent of Geography 743-746(279-282)
Open Symposium ?: Prospects for the Land-human Relations in the Central
Kanto Basin: A Contribution to Environmental Resources Management in
the Near Future 746-750(282-286)
Symposium ?: Symposium on the Present Status of the Education System of Geography Departments 751-754(287-290)
Symposium ?: What Various Areas in the World should be taught: Thinking about Education for World Geography 754-756(290-292)
Special Session: What Geomorphologists Clarified Regarding the 2005 Pakistan Earthquake 757-760(293-296)

●Book Reviews
KAGAMI M.: Byouki no Chiikisa wo Yomu: Chirigaku
kara no Apurouchi(Geographical View on Disease Diversity)/YAGASAKI
Noritaka 761-762(297-298)
A. K. GLASMEIER: An Atlas of Poverty in America: One Nation, Pulling Apart, 1960-2003/Brandon M. VISTA 762-764(298-300)
D. J. MAGUIRE, M.BATTY, and M. F. GOODCHILD, eds.: GIS, Spatial Analysis, and Modeling/Rajesh B. THAPA 764-767(300-303)

地理学評論 第11号(10月)

●論 説
集団の空間的流動性からみたアイヌ集落の持続的な血縁関係 --1856~1869(安政3~明治2)年の東蝦夷地三石場所を例に--  遠藤匡俊・547-565
アイセル湖ポルダーにおける集落配置計画と中心地理論  杉浦芳夫・566-587

●書 評
中谷友樹・谷村 晋・二瓶直子・堀越洋一編著:保険医療のためのGIS(香川雄一)・542-543
小長谷一之:都市経済再生のまちづくり(井上 孝)・543-545
坂本 充・熊谷道夫編:東アジアモンスーン域の湖沼と流域(山田和芳)・545-546

山本佳世子:GISによる環境保全のための土地利用解析 --環境情報の共有化--(奥貫圭一)・588-589
G.S.キャンベル・J.M.ノーマン著,久米 篤・大槻恭一・熊谷朝臣・小川 滋監訳:生物環境物理学の基礎 第2版(松山 洋)・589-591
池谷和信:山菜採りの社会誌--資源利用とテリトリー--(中島弘二)・591-593
水越允治編:古記録による16世紀の天候記録/水越允治編:古記録による15世紀の天候記録(福岡義隆)・593-594

大矢雅彦先生の御逝去を悼む・i-ii
会  告・表紙2,3およびiii-v

地理学評論 第10号(9月)

●論 説
上越国境山地における積雪の長期変動--平ヶ岳の植生変化に関連して-- 安田正次・沖津 進・503-515

●短 報
小笠原諸島父島における20世紀中の水文気候環境の変化  吉田圭一郎・岩下広和・飯島慈裕・岡 秀一・516-526
東京の都心周辺地域における土地利用の変遷と建物の中高層化--新宿区神楽坂地区を事例に-- 牛垣雄矢・527-541

●書 評
中谷友樹・谷村 晋・二瓶直子・堀越洋一編著:保険医療のためのGIS(香川雄一)・542-543
小長谷一之:都市経済再生のまちづくり(井上 孝)・543-545
坂本 充・熊谷道夫編:東アジアモンスーン域の湖沼と流域(山田和芳)・545-546

2006年秋季学術大会プログラム・i-xiii
学界消息・xiv-xvi
会  告・表紙2およびxvii-xviii
 2007年春季学術大会のお知らせ(第1報)・表紙2

地理学評論 第9号(8月)

●論 説

 熊本市河内町におけるミカン産地の維持とその要因-集出荷業者の果たしてきた役割に注目して- 川久保篤志・455-480

●短 報

 京都市都心部の空間利用と色彩からみた都市景観 戸所泰子・481-494

●書 評

 池谷和信編:熱帯アジアの森の民-資源利用の環境人類学-(横山 智)・495-497

 大嶽幸彦:地理知識の効用-生活のための地理学-(西脇保幸)・497-498

 日本民俗建築学会編:写真でみる民家大事典(藤塚吉浩)・498-499

 江崎雄治:首都圏人口の将来像-都心と郊外の人口地理学-(石川義孝)・499-501

学界消息・i-iii

会  告・iv-ix

2006年秋季学術大会のお知らせ(第3報)・iv-vi

地理学評論 第8号(7月)

●論 説

 松本盆地の南風にみられる地形の影響について 青山高義・405-422

●短 報

 東京都港区における経営コンサルタント企業の立地特性とその要因 新名阿津子・423-434
 規制緩和に伴う新規参入事業者と公営バス事業者の対応―京都市を事例として― 井上 学・435-447

●書 評

 村山朝子:『ニルス』に学ぶ地理教育―環境社会スウェーデンの原点―(志村 喬)・448-449

 大住克博・杉田 久・池田重人編:森の生態史―北上山地の景観とその成り立ち―(澤口晋一)・449-451

 横山秀司:観光のための環境景観学―真のグリーン・ツーリズムにむけて―(池永正人)・451-453

 高村弘毅:タクラマカン砂漠とオアシスの自然環境変動と人間生活変化(谷口真人)・453-454

学界消息・i-ii

2006年度社団法人日本地理学会総会記事・iii-v

会  告・表紙2およびvi-vii

地理学評論 第7号(6月)

●論 説

企業合理化に伴う企業城下町の中心商業地の変容 ―兵庫県相生市を事例として― 難波田隆雄・335-372

スリランカにおける有機農業の展開とそのメカニズム 河本大地・373-397

●書 評

町田 洋・大場忠道・小野 昭・山崎晴雄・河村善也・百原 新編著:第四紀学(小泉武栄)・398-399

北海道立アイヌ民族文化研究センター編:アイヌ語地名を歩く―山田秀三の地名研究から―(青木茂治)・399-401

平岡昭利編著:離島研究?(荒木一視)・401-402

宮澤 仁編:地域と福祉の分析法―地図・GISの応用と実例―(荒井良雄)・402-404

竹内啓一先生を偲んで・i-ii

学界消息・iii-v

日本地理学会春季学術大会および総会・春季代議員会記事・vi-xi

会  告・表紙2およびxii-xviii

2006年秋季学術大会のお知らせ(第2報)・xii-xiv

地理学評論 第6号(5月)

●Articles

Characteristics of Small Offset Streams Crossing Strike -Slip Faults in

Japan / OUCHI Shunji 179-197(1-19)

Changes of Resource Use Patterns and State Policies since 1978: A Political Ecology of the Rural Beijing City,

China / Pengfei WANG 198-215(20-37)

Taiwan’s Banana-Producing Regions and the Japanese Market / KOSEKI Yoshiyuki 216-236(38-58)

A Method of Detecting Competitors of a Store and Evaluating their Attractiveness in Micro Scale Retail

Environment / LEE Jung-Eun and SADAHIRO Yukio 237-250(59-72)

●Review Article

Problems with Essentialism and Constructionism in Contemporary Geographical Studies of

Religion / FUJIMURA Ken’ichi 251-263(73-85)

●Symposiums
Open Symposium ?: Symposium on Local Administration and Public Finance
after “The Consolidation of the Heisei Era” 264-267(86-89)

Symposium ?: New Trends of the Food Geography 267-271(89-93)

Symposium ?: Overgrazing and Land Degradation after the Revolution(1989) in Romania 271-274(93-96)

●Doctoral Dissertations in Geography Accepted at Japanese Universities, Academic Year 2004 275-307(97-129)

地理学評論 第5号(5月)

●論 説

植物珪酸体化石群の産出量による空間域の復原--縄文時代晩期の三浦半島古逗子湾奥海岸を例として-- 江口誠一・309-321

●短 報

ソメイヨシノの開花に及ぼすヒートアイランドの影響--東京都区部を例として-- 松本 太・三上岳彦・福岡義隆・322-334 

ため池の減少率を規定する土地利用変化--愛知県知多半島中部の事例--

 富田啓介・335-346

●書 評

松山 洋・谷本陽一著:UNIX/Windowsを使った実践 気候データ解析--気候学・気象学・海洋学などの報告書・論文を書く人が知っておきたい3つのポイント--(鈴木力英)・347-348 

R.ランカール:国際観光(朝水宗彦)・349-350 

東京大学地球惑星システム科学講座編:進化する地球惑星システム(小口 高)・350-352 

渡部一二:図解・武蔵野の水路--玉川上水とその分水路の造形を明かす--(松山

洋)・352-353

学界消息・i-iii 

会  告・iv-v