(3)都市災害研究グループ


代表者  村山 良之

  1. 本年度は、春季大会時に下記の研究会を開催した。
    2003年3月30日(日)、10:30~12:00
    久保純子(早稲田大):「荒川流域地形分類図と洪水ハザードマップ-埼玉県朝霞市・志木市を例に」

  2. 災害対応委員会、災害対応グループとの連携をとっていく方向で検討を行うこととした。
 
研究グループ 2003年度活動報告トップに戻る

(c)Copyright 2004. The Association of Japanese Geographers