お知らせ

第18回国際生気象学会議(ICB2008)(協賛)開催(第2報)

1.会期 2008年9月22~26日.

2.会場 タワーホール船堀(東京都江戸川区).

3.テーマ 自然の中のハーモニー(Harmony within Nature).

4.シンポジウム (含仮題) Progress of heat-health warming systems.Thermoregulatory adaptation in humans and its modifying factors.Thermal stress and strain at work in outdoor climates: assessment strategy from a global perspective.Ecosystem.Artificial/indoor climate.Environmental adaptation in wild and domestic animals.Climate variations and weather disasters.Air pollution and international environmental cooperation in East Asia.Clothing.Harmony with climate and pollinosis.Climate, tourism and recreation.Agriculture.Thermal comfort in urban street and green space.

5.一般演題申込受付 9月1日~11月15日(HPより受付).

6.問合せ 第18回国際生気象学会議事務局 有限会社アイペック内 担当:菊池 〒170-0002 豊島区巣鴨1-24-12 電話 03-5978-3576 FAX 03-5978-4068 e-mail: icb2008@ipec-pub.co.jp URL: http://www.icb.ne.jp

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年08月14日

第1回気候変動シンポジウム「気候変動緩和策と適応策の最適化を考える--総合的な温暖化対策への挑戦--」開催

1.日時 8月20日(月)13時~17時30分.

2.場所 内閣府庁舎(本府) 地下講堂 〒100-8914 千代田区永田町1-6-1 電話 03-5253-2111 (大代表).

3.プログラム概要 西岡秀三(国立環境研):2050年排出削減へのロードマップ.三村信男(茨城大):気候変動が人間活動に及ぼす影響と適応策.竹内邦良(ICHARM):豪雨・洪水・土砂災害等の予測と対策.林 陽生(筑波大):気候変動が食糧生産(農林水産業)に及ぼす影響とその適応策.押谷 仁(東北大):気候変動の健康影響--感染症と熱波の脅威と対処法--.丸山康樹(電力中央研):緩和策と適応策のべストミックス.各省の関連施策の紹介.パネルディスカッションなど.

4.詳細・問合せ 内閣府 環境・エネルギー分野担当グループ 岡野通明 michiaki.okano@cao.go.jp 白川博章 hiroaki.shirakawa@cao.go.jp FAX:03-3581-9969

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年08月14日

東京大学海洋研究所全国共同利用学術研究船白鳳丸・淡青丸研究公募

1.平成20年度学術研究船白鳳丸共同利用公募 平成17年度に実施した平成19~21年度白鳳丸長期航海計画公募の結果に基づき,平成20年度に実施する主要な研究計画の航海に参加して実施する小規模な研究計画を公募.申込期限9月14日(金).

2.平成20年度学術研究船淡青丸共同利用公募 日本近海で実施する研究航海を公募.申込期限9月14日(金).

3.応募資格 国・公・私立大学および公的研究機関の研究者ならびにこれに準ずる者.

4.公募要領および各申請書類 URL http://www.ori.u-tokyo.ac.jp/に掲載.

5.問合せ 東京大学海洋研究所 観測研究企画室 企画班 電話 03-5351-6519, 6866 e-mail:kikaku@ori.u-tokyo.ac.jp

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年08月14日

東京大学海洋研究所全国共同利用学術研究船白鳳丸・淡青丸研究公募

1.平成20年度学術研究船白鳳丸共同利用公募 平成17年度に実施した平成19~21年度白鳳丸長期航海計画公募の結果に基づき,平成20年度に実施する主要な研究計画の航海に参加して実施する小規模な研究計画を公募.申込期限9月14日(金).

2.平成20年度学術研究船淡青丸共同利用公募 日本近海で実施する研究航海を公募.申込期限9月14日(金).

3.応募資格 国・公・私立大学および公的研究機関の研究者ならびにこれに準ずる者.

4.公募要領および各申請書類 URL http://www.ori.u-tokyo.ac.jp/に掲載.

5.問合せ 東京大学海洋研究所 観測研究企画室 企画班 電話 03-5351-6519, 6866 e-mail:kikaku@ori.u-tokyo.ac.jp

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年08月14日

「日本地球惑星科学連合ニュース」について

 日本地理学会が加盟している日本地球惑星科学連合の「日本地球惑星科学連合ニュース」は,連合加盟学協会の会員の方々への連絡事項を年2回電子配信するものです.連合加盟学協会の会員の皆様への実務的な資料・情報提供のための”会誌”に相当するものとなっています.日本地球惑星科学連合HPに掲載されていますので,URL http://www.jpgu.org/publication/news/No05.pdfを参照して下さい.

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年08月14日