お知らせ

第1回「アジア・太平洋地域 国際地理オリンピック」参加者募集

1.主催 国際地理学連合 国際地理オリンピック委員会(日本側の窓口は,国際地理オリンピック日本委員会).

2.目的 1)アジア・太平洋地域における地理教育の促進.2)地理的センスを持った青少年の育成.3)同地域における青少年の国際交流の推進.
3.期日 7月12日(木)~17日(火).
4.場所 台湾・新竹市(台北より南西70km).
5.対象 2007年7月現在で高校に在学している者.

6.募集人数 各国から4名以内(応募者多数の場合は選考します).

7.応募締切 3月26日(月).
8.内容 1)地理的分析力・考察力を問う記述式のテスト.2)地理的知識・概念を問うクイズ形式のテスト.3)野外観察・調査能力を問うフィールドワーク.
9.その他 すべて英語で行われるため,英検2級あるいはTOFELのスコア450~500点程度の語学力のある者が望ましい.
10.申込み先・問合せ先 国際地理オリンピック日本委員会 実行委員会委員長:井田仁康 〒305-8572 つくば市天王台1-1-1 筑波大学大学院人間総合科学研究科学校教育学専攻 電話・FAX 029-853-6731 URL:http://www2.dokkyo.ac.jp/~rese0012/ お問合せは電話・FAXでも受け付けますが,参加申込みはメールでのみの受付けとなります.御了承下さい.

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年02月05日

会員種別の変更手続について

学生会費納入の方が就職された場合は,正会員会費納入者となりますので変更手続を速やかに行って下さい.また,正会員会費納入の正会員で学生会費納入の正会員への変更を希望される会員は,2007年3月末日までに変更手続を行って下さい.変更については,本会ホームページ URL http://wwwsoc.nii.ac.jp/ajg/index.htmlの入会申込書をダウンロードし,ハガキ大にプリントアウトして所定の事項を記入し,あわせて備考欄に必ず,学生会費納入者から正会員会費納入者への変更の場合「学→正」,正会員会費納入者から学生会費納入者へ変更の場合「正→学」と朱書きの上,学会事務局までお送り下さい.入会申込書は郵送もできます.その節は学会事務局までお申し出下さい.なお,正会員会費納入者から学生会費納入希望者への変更は年に一度に限り実施します.

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年02月05日

2007年度地球化学研究協会学術賞「三宅賞」および「奨励賞」の受賞候補者公募

1.三宅賞 1)対象 地球化学に顕著な業績をおさめた研究者に贈呈.2) 賞 賞状,副賞として賞牌および賞金(30万円).

2.奨励賞 1)対象 地球化学の進歩に優れた業績を挙げ,将来の発展が期待される若手研究者(下記締切日に35歳未満であること)に贈呈.2) 表彰内容 10万円.
3.締切 8月31日.
4.応募方法 応募書類は下記地球化学研究協会ホームページよりダウンロードできます.日本地理学会より推薦を希望される会員は,所定用紙に必要事項を記入,主な論文(三宅賞10編程度,奨励賞2編程度)を添えて,8月*日(木)までに理事会あてに御提出下さい.理事会で推薦を決定いたします.
5.問合せ先・詳細 地球化学研究協会 地球化学研究協会ホームページhttp//wwwsoc.nii.ac.jp/gra/

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年02月05日

釧路市立博物館特別講演会「地図は身を助ける-楽しむ・使う・身を守る-」

1.日時 2月17日(土)13時30分~15時.

2.会場 釧路市立博物館講堂(釧路市春湖台1-7 JR釧路駅よりバス「市立病院前」下車).

3.講演者 野々村邦夫氏(財団法人日本地図センター理事長,駒澤大学・明治大学講師,もと国土地理院院長).地図の使い方・楽しみ方をわかりやすく,また環境保全や災害対策での地図の重要性を取り上げる.

4.参加費 無料.

5.主催 釧路市立博物館.

6.共催 博物館友の会・釧路地方の地名を考える会.

7.問合せ 釧路市立博物館 電話 0154-41-5809

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年02月05日

第53回風に関するシンポジウムの開催および講演募集(共催)

1.日時 6月21日(木)10時~17時.

2.場所 東京大学弥生講堂・一条ホール 文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内(南北線「東大前」駅下車徒歩1分.千代田線「根津」駅下車徒歩8分.) 

3.開催要領 1)基調講演:「さまざまな地球表面と大気間の乱流輸送観測に関する諸問題」をテーマとして,生態系,都市,海洋を対象にした乱流輸送観測に関する複数の講演を予定.2)一般講演(講演時間15分):生態系,都市,海洋,雪氷面,沙漠などでの乱流輸送観測のほか,広く風に関する講演を募集.

4.参加費 無料.資料代1000円.

5.参加・講演申込み シンポジウムへの参加・講演を希望される方は,水文・水資源学会ホームページ(http://www.jshwr.org/modules/news/)から,参加申込み用紙をダウンロードして,必要事項を記入の上,下記申込先までe-mail添付にて,講演要旨とともにお送り下さい.講演要旨は,A4用紙1枚を用い,表題,著者,本文を書き込む.図表を掲載可.

6.プログラム 講演申込み締切り後,参加者に連絡.

7.講演発表の申込期限 4月20日(金)必着.

8.懇親会 シンポジウム終了後,予定.
9.問合せ先・申込み先 〒606-8502 京都市左京区北白川追分町 京都大学農学研究科地域環境科学専攻 谷  誠

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年02月05日