お知らせ

東海地震防災セミナー2007(第24回)開催

1.期日 11月8日(木)13時30分~16時.
2.会場 静岡商工会議所会館5階ホール JR静岡駅北口西側.
3.テーマ 東海地震にそなえる.藤井直之(名古屋大学名誉教授・静岡大学客員教授):東海地域の地下の蠢きを捉えろ.中川和之(時事通信社防災リスクマネジメントWeb編集長):一人の百人力より、百人の一人力=どう進めるか、減災の国民運動.
4.連絡先 〒422-8035  静岡市駿河区宮竹1-9-24  土研究事務所 土 隆一  電話 054-238-3240  FAX 054-238-3241

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年07月14日

第11回多摩市身のまわりの環境地図作品展(後援)開催

1.目的 日常,触れたり,感じている身の回りの生活環境を取り上げ,自分で観察し,地図として表現することにより,環境のとらえ方を身を持って学び,環境に対する理解と認識を深めること.
2.応募対象  多摩市内在住・在学の小・中学校の児童生徒.作品応募要領については,下記問合せ先へ御連絡下さい.
3.作品展示  11月23日(金)~25日(日)パルテノン多摩 市民ギャラリーおよび特別展示室.
4.問合せ先 多摩市環境部環境推進課 担当:篠田 〒206-0024  多摩市諏訪6-3-2 多摩市資源化センター内 電話 042-338-6831  FAX 042-356-3919

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年07月14日

平成20年度深海調査研究課題および海洋地球研究船「みらい」研究課題の募集について

独立行政法人海洋研究開発機構は,海洋に関する基盤的研究開発の一環として,深海調査研究および海洋観測研究を推進するため,平成20年度に実施する「深海調査研究課題」および「海洋地球研究船『みらい』研究課題」を現在募集中(7月2日(月)~8月2日(木)までの約1カ月間)です.
詳しくは海洋研究開発機構のウェブサイト(http://www.jamstec.go.jp/) の『最新情報』を御覧下さい.

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年07月03日

第10回猿田彦大神フォーラム「みちひらき研究/創作」助成の募集

1.テーマ 1)猿田彦大神に関する大胆な仮説や綿密な調査に基づく研究,2)神話・伝承・宗教・精神文化の未来的、創造的な研究.
2.形態 1)研究論文,2)創作表現(美術・舞踊・音楽・映像・文芸などジャンルは問わない.猿田彦神社境内で展示・上演が可能なもの).
3.助成金 一席(1件)50万円,奨励(3件以内)20万円.
4.締切 8月10日(金).
5.応募方法 タイトルと要旨を2,000字以内にまとめ,氏名・連絡先(住所・電話番号・e-mailアドレス)・略歴・職業・年齢を明記し,郵便またはe-mailにて送付(参考資料があれば同封).詳細は下記アドレスまで.
6.送付先 猿田彦神社 助成事業係 〒516-0026  伊勢市宇治浦田2-1-10
7.問合せ先 猿田彦大神フォーラム事務局 電話 06-6221-2555   FAX 06-6221-5938 URL http://www.convention.co.jp/sarutahiko/

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年07月03日

特別シンポジウム「科学技術創造立国推進を担う学協会の改革と機能強化

1.日時 7月4日(水)13時~17時30分.
2.場所 日本学術会議講堂.
3.内容 科学技術創造立国推進を担う学協会の改革と機能強化に向けて,日本の科学技術創造立国推進を担う学協会の強化の戦略を討議するため,上記シンポジウムを開催する.
4.演者 黒川 清(内閣特別顧問),阿部博之(科学技術振興機構 顧問),佐伯修司(内閣府公益認定等委員会事務局)ほか.5.詳細 URL http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf/39-s-g.pdf  6.問合せ先 日本学術会議事務局企画課 電話 03-3403-1081  FAX 03-3403-1260

  • タグ:
  • カテゴリー:未分類
  • 投稿日:2007年07月03日