お知らせ

研究員公募のお知らせ

国立研究開発法人海洋研究開発機構

所属・人員 横須賀本部,横浜研究所,高知コア研究所,むつ研究所のいずれか 国際ポストドクトラル研究員 4~5名

詳細 http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/jinji20180528.html

         http://www.jamstec.go.jp/e/about/recruit/jinji_20180528.html

応募締切 2018年5月28日(月)必着

日本学術会議公開シンポジウム「文理融合科学から持続可能な未来を考える――世界への日本の貢献」(後援)開催

日本学術会議公開シンポジウム「文理融合科学から持続可能な未来を考える――世界への日本の貢献」(後援)が,4月9日(月)13時30分~17時,日本学術会議講堂で行われます.
プログラム・詳細については,下記アドレスを御参照下さい.
詳細 URL http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf2/258-s-3-2.pdf

教員公募のお知らせ

名古屋大学

所属・人員 大学院環境学研究科地球環境科学専攻(大気水圏科学系)地球環境変動論講座准教授 1名

詳細 http://www.nagoya-u.ac.jp/employment/upload_images/20180316_env_1.pdf

応募締切 2018年5月10日(木)必着

  • タグ:
  • カテゴリー:学会情報
  • 投稿日:2018年03月20日

教員公募のお知らせ

高知大学

所属・人員 人文社会科学部(人文地理学)准教授または講師 1名

詳細 http://www.kochi-u.ac.jp/outline/other/saiyou/kyoin_bosyu.html

応募締切 2018年4月13日(金)17時必着

  • タグ:
  • カテゴリー:学会情報
  • 投稿日:2018年03月12日

2018年春季学術大会:高校生ポスターセッション 発表リスト

 東京学芸大学で開催される2018年春季学術大会において、9回目となりました高校生ポスターセッションを開催いたします。高校生が作成した計34件のポスターが掲示されますので、積極的なご参加をお願いいたします。

 

発表番号・発表タイトル・発表者(所属)

001 小学生への減災教育においてVTRがもたらす効果-減災アクションカードゲーム・VTRの特徴を用いて- 酒井ひとみ (神戸大学附属中等教育学校・5年)

002 人が生き残ることができる防災教育とは〜災害時に働く心理バイアスに着目して〜 竹之下実結 (神戸大学附属中等教育学校・5年)

003 六甲山地からの冷気流による気温低下効果と季節変化の解析 田村望海 (神戸大学附属中等教育学校・5年)

004 日本におけるジオパーク教育の現状と課題 田畑帆奈美 (神戸大学附属中等教育学校・5年)

005 活断層と防災に関する高校生意識調査 川﨑教史・浦上航一・湊姫 (明治学園中学校・高等学校・1年)

006 活断層沿いの公共財から見る危険性 緒形健斗・松岡竜 (明治学園中学校・高等学校・1年)

007 小倉東断層沿いの建物の危険度評価 鳥巣耕平・横山茜 (明治学園中学校・高等学校・1年)

008 シンガポールと前橋市の比較による緑地環境に関する提案 塚田みゆ・太田凌輔 (群馬県立前橋女子高校・2年 群馬県立前橋高校・2年)

009 災害時における市川市の医療機関の機能 若生愛菜 (県立千葉高校・2年)

010 買い物難民問題の解決を目指して~千葉県流山市を事例として~ 福島有香 (専修大学松戸高等学校・2年)

011 「競合」か「独占」か―地方都市交通の在り方を探る 板谷啓汰 (静岡学園高校・3年)

012 埼玉県草加市における安全対策の現状と課題~大阪府豊中市と比較して~ 伊藤凜花 (専修大学松戸高等学校・2年)

013 千葉県における路線バスの現状と将来の展望 筧大輝 (県立千葉高校・2年)

014 CHIBARAKI Agriculture Paradise ―ちばらきの農業の実力と可能性― 中原すみれ (清真学園高等学校・2年)

015 地域資源を活かしたまちづくりのあり方~富士市を事例として~ 鈴木みゆ (専修大学松戸高校・2年)

016 首都圏における若者の地域活動への参加 藤原沙衣・蒲谷弥希・小泉碧生・村内美澪 (品川女子学院・2年)

017 川廻しについて 笠原一哲 (県立千葉高校・1年)

018 歓楽街の形成の歴史と今後の街づくり~横浜市中心部を事例として~ 栗原大知 (麻布高校・2年)

019 コイ目魚類の分化・系統からみる日本列島 三内悠吾 (海城高校1年)

020 住みやすい高鍋町を目指して ~ボトムアップ型地域振興を考える~ 高嶋みさと (宮崎県立高鍋高等学校・2年)

021 ヘボで地域活性を目指すには~HEBO倶楽部の活動をとおしてヘボに関する現状の報告~ 加藤礼音他5名 (岐阜県立恵那農業高等学校 園芸科学科・2年)

022 多摩田園都市に見る理想の田園都市論 根岸健仁 (麻布高校・2年)

023 鳥取大火後の耐火都市計画 ―成立過程と現在の姿― 澤田 海宏 (鳥取県立鳥取西高等学校 人文科学部郷土研究班・2年)

024 未来のODA(政府開発援助)を考える 加藤凪紗・金子尚代・横山裕美・難波実由・西川颯香・横山華音 (自由学園高等科女子部1年・2年)

025 ボーリング調査で探る佐原地域の地下構造と液状化現象 多田明日菜・伊橋 一花・小倉 宏範・森田樹史・八木祐樹 (千葉県立佐原高等学校理数科・2年)

026 新駅が生み出す可能性 吉田安輝 (千葉県立磯辺高等学校・3年)

027 食料問題を解決するために~香川県の事例から~ 植松彩也・岡野瑞樹・清水美希 (香川県立三木高校・2年)

028 千葉市街地における中心部の移動現象に関する考察 渡辺星之進 (県立千葉高校・2年)

029 公園から考えるまちづくり 角南沙己・下津千佳・岡野優那・荒川夏希・青木満里奈 (国立筑波大学附属高校・2年)

030 大手町、日本橋地区から見られる都市緑化(特に建築物、壁面、屋上の緑化)の問題とその傾向と展望 奥山周亮・北所 薫・藤山大和 (海城高校・1年)

031 東京都新宿区の戸山ハイツにおける災害対策の現状 菊地彪流 (海城高等学校・1年)

032 船橋グリーンハイツにおける人口と交通の変容 中田萌愛・蒔苗 楓・曽我部佑輝・中村あずみ (船橋芝山高校・1年)

033 財政再建都市に陥った夕張市の取り組み 中田侑希・竹島智也 (船橋芝山高校・2年)

034 清里の活性化 長嶺杏南・西川未玲・濱田理沙・中根 陸・山村健登・小要武斗 (筑波大学附属高校・2年)

  • タグ:
  • カテゴリー:学会情報
  • 投稿日:2018年03月11日