学会情報

2014年度IGUクラコフ会議における参加者の統計資料

2014年度IGUクラコ会議における参加者の統計資料

 

  • タグ:
  • カテゴリー:学会情報
  • 投稿日:2014年10月01日

G空間EXPO2014 日本地理学会主催シンポジウム

日時:2014年11月13日(木)10:30~12:30

会場:日本科学未来館イノベーションホール

タイトル:G空間のナカミを科学する~仏に魂をこめる地理学~

趣旨:G空間とは何だろうか?

空間を満たすビッグデータを、持続可能社会を実現するために、どのように活用できるだろうか?

空間を満たし、揺るがしてきた数多の人文・自然現象が、多様な景観となって、私たちの眼前に広がっている。

そこから地理学は何を学びとり、語ることができるだろうか?

日本を代表する地理学者が、G空間のナカミについて、熱く語ります。

参加費無料

G空間EXPO2014

 

  • タグ:
  • カテゴリー:学会情報
  • 投稿日:2014年10月01日

IGUニュースレター11号について

IGUニュースレター11号が配信されています.

http://www.ajg.or.jp/wp-content/uploads/2014/09/NS11_July14.pdf

  • タグ:
  • カテゴリー:学会情報
  • 投稿日:2014年09月29日

2014年度斎藤 功研究助成の申請案内

日本地理学会では,元会長である故斎藤 功会員のご遺族から寄贈された資金をもとに,南北アメリカに関する地理学的な地域研究を振興・発展させるために,新たな研究助成制度を開始します.下記の通り,研究助成の申請を受け付けますので,ふるって御応募下さい.

公益社団法人日本地理学会 理事長 菊地俊夫

助成対象:本学会の40歳未満(申請時直後の41日現在)の会員による南北アメリカに関する調査・研究に対し,助成金を支給します.採択数は毎年度2件程度です.なお,本助成を受けた者は,調査・研究結果を1年以内に本学会学術大会の場において発表しなければなりません

斎藤功研究助成申請書.doc

申請期間2014111日~1130

申請方法:申請書を本学会事務局(office@ajg.or.jp)へ電子メールの添付ファイルで送って下さい.

交付の決定20153月.採択者には,20153月末の春季学術大会時に研究助成交付証を授与します.

「斎藤功研究助成」取扱規程

斎藤功研究助成」に関する内規

2014年度小林浩二研究助成の申請案内

日本地理学会では,小林浩二会員から寄贈された資金をもとに,ヨーロッパに関する地理学的な地域研究を振興・発展させるために,研究助成を実施しております.下記の通り,研究助成の申請を受け付けますので,ふるって御応募下さい.

公益社団法人日本地理学会 理事長 菊地俊夫

 

助成対象:本学会の40歳未満(申請時直後の41日現在)の会員によるヨーロッパに関する調査・研究に対し,25万円を助成します.採択数は毎年度2件程度です.なお,本助成を受けた者は,調査・研究結果を2年以内に本学会学術大会及び国際的な研究発表の場において発表しなければなりません.

14.9.小林浩二研究助成申請書.doc

申請期間2014111日~1130

申請方法:申請書を本学会事務局(office@ajg.or.jp)へ電子メールの添付ファイルで送って下さい.

交付の決定20153月.採択者には,20153月末の春季学術大会時に研究助成交付証を授与します.

 公益社団法人日本地理学会「小林浩二研究助成」取扱規程

公益社団法人日本地理学会「小林浩二研究助成」に関する内規