地理教育専門委員会「大学生・高校生の地理的認識の調査報告」

| 委員会報告

地理教育専門委員会報告「大学生・高校生の地理的認識の調査報告」


2008 年3 月19 日

(社)日本地理学会 地理教育専門委員会

大学生・高校生の地理的認識の調査報告


大学生・高校生の地理的認識の調査報告および調査票(PDF)


【高校生調査】宮崎県はどこ?半数以上の高校生が答えられない。

宮崎県の位置は57.3%、日本の食糧自給率は64.7%が不正解!


【大学生調査】高校における地理履修者と未履修者との世界に対する認識の差は明

瞭。


イラクでは11.5 ポイント、スイスでは15.1 ポイントにも!


【日本地理学会からの提言】

−国際社会に生きる日本人として必要不可欠な地理教育の充実を−


1、小中高校を通じて、地図・地理教育の充実を図り、社会に関心を持つ国民の育成

を図ること。

2、地理を専門とする教員の確保と教員の研修機会の充実に努めること。

3、学校教育で活用可能な地理情報の積極的な提供に努めること。

linkbanner.jpg